2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

夢を叶えるために考えた方が良いこと + 自分の為か、人の為か

f:id:greathelp:20201003073057j:plain


どうしたら、夢が叶うのか。


そもそも夢とは何でしょうか。


ネットで検索すると、将来実現させたい事、願望と記載があります。


つまり、夢を実現させる為には、具体的なビジョンが必要です。


夢が曖昧だとゴールまではなかなかたどり着けません。


例えば、将来、服に関わる仕事がしたくても、販売員なのか、自分で開業するのかでやるべき事は大きく変化します。


初めは曖昧でも良いのですが、自分の好きな事について深堀する必要があります。


好きな事をしていたいのか、自分でより多くの人にその幸せを届けたいのか。


この選択肢で随分変わります。


好きな事をしていたいなら、収入源は安定していた方が良いし、多くの人に幸せを届けたいなら、仕事にするべきです。


私たちには、未来を知る術はありませんが、ワクワクしながら前へ進む術はあります。


自分の叶えたい夢は、自分だけのモノか、それとも人の幸せの為か。


迷っている人は少し考えてみると良いかもしれません。


答えが出れば後は行動力です。


行動する時は先の不安は考えずするのがポイントです。


人の不安は見えない未来の想像から生まれます。


でも大丈夫です。


不安の9割は実現しませんから。

本気で成果を上げたい時 + するべき行動とは

サラリーマンにとって不満は付き物だという考え は当たり前となっています。


それはそうです。


他人が作った会社で、他人である社長の世界観の中で命を受け仕事をして会社の利益を上げる。


その大切な時間と引き換えに対価としてお金を貰っています。


確かに会社は従業員を守る事が必要でよりよい環境作りが課題ですが、全てを完璧に整備できる訳ではありません。


つまり不満を言えば絶対にキリがありません。


何でもかんでも理不尽な事まで言うことを聞く必要はありませんが、サラリーマンとして会社からの指示には基本的には従う必要があります。


なので叶わない愚痴を陰で話した所で、誰も得をしないのです。


逆に人の心は言葉でできているので、ネガティブな言葉によりマイナス思考となり、自分に不利益をもたらせます。


叶わない愚痴を考えて周りを巻き込むエネルギーをもし自分の為に使えればそれは、自分の人生を大きく動かす原動力となるでしょう。


昨日より成功したければ、不利益な行動を少なくして利益になる行動や言葉の比率を増やす事がポイントです。


昨日と同じ事をしていると現状維持です。


1つでも新しいチャレンジをすると、何かしらの結果はついてきます。


f:id:greathelp:20201002051709j:plain



そうやって日常を意識して過ごすと1年後必ず成果を出せる人間に成長できます。


まずその一歩として、言葉を意識して自分を元気に、周りの家族や仲間も元気にしてみると、何か視線が晴れて見えてきます。

プライベートも上司から連絡がくる場合 + 考え方を少し変えてみる

プライベートにまで踏み込んでくる上司に悩んでいる方は意外と多いと思います。


週末なのに、仕事の連絡をしてきたり、勤務が終わった後も連絡してきたり、確かに業務内容かもしれませんが、勤務外という事は忘れてはいけませんよね。



f:id:greathelp:20201001051653j:plain



そんな時に感じるのは、プライベートを何だと思っているんだと怒りしか無いかもしれません。


気持ちは分かります。


ただ、そこで怒りを上手に相手に伝える事ができれば良いのですが、相手が上司だと言いにくいのが本年だと思います。


そこで、考え方として あなたにそれだけ連絡してくるという事は上司からかなり好かれている証拠です。


いくら上司でも感情があるので、信頼している相手にしかそこまで頻繁には連絡はしません。


という事は、あなたが会社で上を目指しているのならチャンスと捉えて下さい。


逆にその信頼を利用して、あなたの財産にすれば、将来の備えとなります。


きっとその上司も膨大な仕事があり、回らず、仕事が早くて信頼している部下へ助けて欲しいのでしょう。


ただ、注意しなければいけないのは、あなたがその立場になった時に、同じ事をしてしまう確率も上がってしまう事です。


人は不思議と、自分がされて嫌だった事を別の人へしてしまう生き物です。


今のうちにキャパをしっかり広げ、状況次第では、自分で抱える勇気を鍛えておきましょう。


まさに反面教師ですね。

月末の仕事量が多い方 + 事前の気持ちの持ち方

月末や月初は特に忙しいとバタバタする方、多いと思います。


1ヶ月のまとめ等、通常業務に加え負荷がかなり増えてしまいますから。



f:id:greathelp:20200930051617j:plain



そんな週の気持ちの持ち方について考えて行きたいと思います。


例えば先月の9月ですと、9月30日(水) 10月1日(木) 10月2日(金) と職種にはよりますが、大体この3日間がかなり忙しい日になってくるのではないでしょうか??


そんな時の気持ちの持ち方としては、金曜日は必ず定時で帰ると決める事です。


確かに物理的に無理な量の仕事があると難しいよと思うかもしれません。


ただ、初めから残業覚悟で会社に行ってしまうと、必ず残業をします。


事前に必ず今週の金曜日は早く帰って、家族と頑張った1週間を振り返りながら夕食を取るんだという強い気持ちが大切です。


もし、仕事量が多すぎる場合は、金曜日は無理せず、土曜日に少しだけ出勤して午前中に仕事をした方が必ず効率は上がります。


金曜日の夕方はワクワクしている反面、疲れがピークですし、夕方は、脳も思考力が低下しています。


後は、その3日間は非常にタイトで疲れますが、ずっと続く訳ではありません。


そこを乗り越えればまた日常がかえってきます。



今月もまた月末、月初が来ますが、事前に目標を決めておき、週末はゆっくりできるように備えておきましょう。

平日のサラリーマンは時間が無い ?! + 自己投資できる時間を把握してみる

時間の投資について書いていきます。


f:id:greathelp:20200929052637j:plain


平日のサラリーマンはとにかく会社での時間に拘束されます。


朝9時から仕事だとしても通勤時間は8時として、遅くても7時には起きますよね。


更に少し残業になれば、夕方は家に帰れば19時~20時なので、準備を含めて1日12時間は拘束されます。


更に、推奨睡眠時間である7時間を確保するとなると、夕食合わせ、自由に使える時間は5時間になります。


まずここまで1日に自分が自由に使える時間をイメージしていなかった方は詳しく出すようにしましょう。


ちなみに筆者の場合は、4時間30になりました。


ではこの限られた5時間をどう使うかが大切ですよね。


帰ってからは酒と動画で気付けば寝てるパターンが多くないでしょうか?


確かに仕事の後の酒は格別です。


ただそれだけで終わってしまうと、会社だけの1週間になり、1週間が経つのが余計遅く感じてしまいます。


筆者の例ですと、お風呂と晩酌で約2時間は使います。


残りは2時間30分ですが、この内1時間を自己啓発やトレーニングに使用します。


そしてその時間は、早朝です。


朝は通常5時に起きれば十分通勤には間に合うんですが、1時間早めの4時起床で、読書やトレーニングに当てています。


1日1時間自己啓発する目的は、自分の自信が付くルーティンをする事で毎朝リセットかけるのと、後は単純に成長したいからです。


さすがに年間で365時間勉強するのと、しないのではかなり差が生まれます。


ここ数年でこのルーティンを始めてからは、日々の心のブレ幅が小さくなりました。


サラリーマンにとって時間の使い方は凄く大切なのに、実は自分が今日どの程度時間があるのか、詳しく分析している方は少なく感じます。


時間を意識し出すと時間を確保する為、仕事を効率化したりして定時で帰れる様、調整をかけるようになります。


人生は有限です。


お金では買えない時間を少し意識して、自分に投資できる時間を把握し、成長や成功に繋げて下さい。

人生の面白さ + 自分で選択する事

日常生活の中で、きちんと自分で選択して、自分の人生を生きているか考えてみたいと思います。


人生は選択の連続です。



f:id:greathelp:20200928052544j:plain



細かい所から書くと、朝起きてパンにするか米にするか選んだり、今日着ていく服や髪型だって決めます。


大きい所ですと、結婚や家、車を購入したり、転職したり、独立したり選択します。


そう、人生は選択無しでは生きられないし、これだけの選択肢が我々にはあるのです。


その細かい~大きいまでの選択をきちんと自分で決められているでしょうか。


選択を人任せにすると、確かにリスクは減りますがもっと減るのは、面白さです。



選択するという事は、2つの内1つをやらないという事です。
(時には両方やるケースもありますが)


すると、後で後悔したりすることも当然あります。


それでも選択してリスクをおって僕達は生きています。


そこに自分の人生を生きている面白さがあるのです。


日々の小さな選択でも構いません。


明日の朝から自分で選んでみて下さい。


絶対たのしくなりますから。

週末が暇すぎると嘆く前に + 好きな事を徹底的に意識する事から

週末、心から楽しめていますか??


今日は日曜日でお休みの方が多かったと思いますが、会社員の方は有意義に過ごせましたでしょうか。



f:id:greathelp:20200927070308j:plain



日曜日と言えば家族と過ごしたり、仲間と過ごしたり、趣味に没頭したり、サイドビジネスに力を入れてる方もいると思います。


週末を充実させると月曜日からの活力となりますので、心から楽しみたいですよね。


そんな週末の過ごし方でオススメなのは、とにかく好きな人、モノにしか、触れないという事です。



人は好きな事をしたり、考えている時が一番幸せです。


サラリーマン二児の父の筆者であれば、家族、音楽、映画、読書、釣り、古着に当たります。


とにかく好きな事だけを意識してやります。


興味無い事は、本当に見向きもしません。(笑)


そこまで徹底すると、かなり充実した週末が過ごせます。


逆に週末が待ち遠しくて、木曜日あたりからソワソワしてしまいます。


週末を制する者は、月曜日を制します。


月曜日を制する者は、1週間を制します。


平日頑張っているサラリーマンの皆様、休日は自由です。


心も自由です。


徹底的に楽しみましょう♪