2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

ミスを減らす為の + 確認というシンプルだけど最強の武器

何事も確認は大切。


f:id:greathelp:20201107061432j:plain


基礎的な話になりますが、1日にどのくらい確認をしますか??


確認とは、対象物に対して、自分のした作業、判断、決断が答えと一致しているか見る事です。


人間は急いでいると、パソコンの入力を間違えたり、違う行動を取りやすくなってしまいます。


確認をする事でエラーに気付き修正でき、ミスに発展するのを防いでくれます。


人がやる以上、エラーは付きものです。


確認が習慣にできない人の特徴として、大丈夫だろうという気持ちが大きく、責任感が低い場合があります。


間違えたら自分で責任を取らないといけないとなれば確認は必ずします。


よく指差呼称と呼ばれる確認方法があります。


対象物に指を指し、ヨシと呼ぶ確認です。


恥ずかしさが出てきますが、初めは声は小さくても良くて、自分で安心する為に行う事が大切です。


不安を抱えたままの仕事は精神的にも良くありません。


確認がなかなか習慣にできない職場では、確認によるメリット、確認しない事によるデメリットをよく伝える事が重要です。

成長に失敗は付きもの ?! + 正しい考え方

成長に失敗は付いてくる。



f:id:greathelp:20201106050420j:plain




失敗をすると会社で叱られたり、怒られたりしますか??


もしきちんと考えた上の行動であれば、失敗するのは挑戦しているからです。


失敗は誰にでもあります。


もし、失敗する人を責める人がいれば、それは気にする事はありません。


行動しない人は失敗はしようが無いからです。


ただし、失敗を失敗で終わらせない事が大切で次に繋げられる様に、考える事が大切です。


いくら失敗は成長に繋がるといっても、同じ失敗を繰り返すのは良くありません。


それでは会社に損害を与える分、挑戦しない人より質が悪い事になります。


成長する人は、失敗した後の考える事を行います。


成長しない人は、そもそも行動しないか、失敗した後に考えない人です。


この違いで、人が成長するか決まります。


よく考えながら生活をすると、考え方が磨かれます。


自分の視点が広がり、人生も豊かになります。


成長、成功するには、考える事のが重要です。

物事が上手くいく人はどんな思考なのか? + 思い込みのパワーとは

何事も、良いイメージを持っておいた方が上手くいく可能性は高い。


人は思ったらそうなります。


f:id:greathelp:20201105051330j:plain


思った通りに行動する為です。


自分は駄目だ、できないと初めから思ってしまうと、初めから考えないですよね。


考えないからずっと分からないままで、その事自体が嫌いになったりと苦手意識を持つようになります。


では、どうするかと言うと、まだできないかもしれない状況でも、自分にはできると良いイメージを持つ事です。


そこに根拠なんて無くていいんです。


まず、僕にはできると思い込むんです。


思い込みっていうのは凄いパワーを生み出します。


皆様が普段何気なく行っている事も、昔からできた訳ではありません。


洗濯やトイレ掃除、茶碗洗いもそうです。


自分にもできると思って親のマネ事からスタートしていますよね。


この世で初めて茶碗を洗った人がいたとして、その時は周りの人はできるなんて思いもしなかったはずです。


つまり周りにできる人が多ければ自分もできると思うし、できない人が多ければできないと思ってしまう確率が上がります。


つまり周りの環境の影響も大きいので、環境作りも大切です。


ただ最後に、心は自由です。


あなたが考えている事は、相手は知りようがありません。


思い込むのは自由です。


初めは根拠なんて無くていいです。


自分にはできると本気で思い込みましょう。


経験を積み、知識を付け、自信を増やすのはそこからです。

幸福度を増やしたり成功する為の + シンプルな法則

幸せになる為に、是非活用したい法則について。


f:id:greathelp:20201104050909j:plain


増加の法則をご存知ですか?


増加の法則とは、考えれば考える程増えていく法則です。


好きな事、興味ある事を考えればその事に対する知識や仕事にしている方は収入が増えるといった法則です。


これは何にでも当てはまります。



当然、不幸な事を考えれば、幸福度は下がってしまいますので、注意が必要です。


自分にとっての成功とは、外的な事(地位や名誉、財産)もあれば内的な事(幸福度等)も勿論有ります。


自分にとって本当に必要なのはどちらなのか、よく考えて、増加の法則を活用してみて下さい。


仕事に夢中な人は仕事を、趣味に夢中な人は趣味を、心の幸せを増やしたい人は幸せな事を考えまくるのです。


脳の仕組みからも、必ず結果として出るようにできていますので、せっかくなら心を満たせる事で、頭を一杯にする時間を作りましょう。


今年も約2ヶ月あります。


習慣化するにはまだ間に合います。


今年こそ素晴らしい習慣を手に入れ、来年良いスタートがきれるように準備を進めましょう。

本気で収入を増やしたいなら + ○○しているだけでは絶対増えない

本気で収入を増やしたいのなら、眺めているだけでは増えない話。


f:id:greathelp:20201103063508j:plain


本気で収入を増やしたいと思っている方、関連する分野をYou Tubeで動画を見たりすると思います。


見て参考にするのは良い事です。


しかし、大切なのはその後に行動に移せているかです。


物理的にも行動して人様に価値を与えないとお金は入ってきません。


いつかはやりたいなと思っている間は、まず行動に移せません。


現在の生活にプラスで何かを加える場合、何かを削る必要があるからです。


その勇気がある方は、自分の生活の中で無利益な項目を捨て、利益に繋がる行動のみに絞ります。


特に、副業されている方は、本業と副業、家庭でほとんど時間を使っていると思います。


結局、自分の人生なので、収入はそこそこで仕事以外は楽しい事をしたければするのも良し、収入を上げて心に余裕を持ちたい方は、行動すると良いと思います。


そして、時間が上手に使えるようになるという事は、朝早く起きて活動したり、休日も早く起きて健康も改善されます。


特に家庭がある方は、使える時間が限られています。


まずは行動し、そこから学ぶ。


そして時間を上手くコントロールする。


上手くいった事、失敗した事を、何故?の視点で考えながら常に改善する。


この流れで継続すれば、きっと世の中に価値を提供できるようになります。


あなたの行動の価値の対価として、お金が貰えます。


今年も残り2ヶ月ですが、2ヶ月あればスタートラインには十分立てます。


ぜひ、本気で収入を上げたい方は、行動を意識してみましょう。

感情のコントロールは何故必要なのか? + コントロールの方法

感情のコントロールをする事は働く上でとても大切です。


f:id:greathelp:20201102050630j:plain


皆様も周りにいませんか??


いつ怒りのスイッチが入るか分からない人。


他の人からしたら、そこでキレる?と感じるパターンです。


こういった方の場合、いつキレるか分からない為、恐怖心が植え付けられ、距離を取りたくなるのが心情です。


そうなってくると、本音で会話もしにくくなり、コミュニケーションに障害が出てきます。


確かに価値観は人それぞれ違う為、自分が気にしている事や言われたら嫌な事は皆違います。


なので言われてカチンとくる事は大半の方にも共通なのです。


そこで大切なのが、感情のコントロールです。


まず言われて嫌だったり、カチンときた時に直ぐに外に出さないで、自分の中で向き合う事がコントロールに繋がります。


今、こう言われて嫌だったなとか、ムカついたなとか自分の中で一旦認めてみる事です。


この認める行為については、後悔や悩みの記事でも紹介してますが、非常に有効的な方法です。


一度認めて、次はこういう風に伝えてみようとか、こういう事は言わないようにしよう等、再発防止に努めた方が心は整理でき、後に引きずりません。


一度、自分の中で認める。


そして次に活かす為にはどうするかを検討する。


こうやって人は前を向いて成長していけるのです。

サラリーマンが3年間学び続けるとどこまでいけるのか + 段階を踏んで説明します

自分のレベルが上がった事が分かる瞬間とは??



f:id:greathelp:20201101073558p:plain



日常、自分を高めるために勉強されている方は分かるかもしれませんが、勉強を始めたばかりの方は、自分の考え方が向上した瞬間のイメージがわきにくいと思いますので参考にしていただければと思います。


筆者が経験した事を順番に簡潔に記載します。


まず、勉強を始めて3ヶ月くらい経つと、大体習慣になってきます。


やらないと不安になったり、リズムが崩れたりしてきます。


勉強をしている人特有の悩みかもしれません。


そして、まだ知識はそこまでありませんが、毎日継続できている自分に少し自信が付いてくる時期です。


会社でも発言が少しずつできるようになります。


大体の方は、考えが違っていたら恥ずかしいと思い込んでしまい、発言を控えてしまいます。


それが勉強する事で、良い意味で開き直って発言ができるようになります。


ここから更に勉強を続けると、1〜2年で、周囲の違和感を感じるようになります。


悪用は厳禁で、ご自身だけの心で止めておく必要がありますが、周りの考え方のレベルが低く感じ出します。


そして凄いストレスを感じます。


なぜ、こんな事ができないんだとか、考えられないんだと感じてしまいます。


ただ、この現象は、周りのレベルが下がった訳では無く、あなた自身が1個上のレベルに上がった事が要因です。


ここでイライラして周りに考え方を押し付けるのは逆に迷惑行為になりますので、注意しましょう。


そしてそこから1年経過すると、そこが理解できて、自分の考え方を上手に相手に伝える事ができるようになります。


相手へ影響を与える事ができるステージですね。


ここまで来るのは約3年はかかります。


まー何事も3年はかかりますので、継続が大切です。


この段階までくると完全に学びが習慣となり、意識しなくても毎日読書したり、アウトプットしたりできるようになります。


学びというのは悩みが増えます。


こう書くと学びに対して良いイメージがわかないかもしれませんが、見える世界が広がれば悩みが増えるのは当然です。


ただし、悩みの内容もポジティブだったり、もっと人生に必要な子供だったりと、大きな事が中心になってきます。


考え方が大きくなり、見える世界が広がるとそるほど人生において幸せな事はありません。


1つの分野を極めるのであれば、3年も費やせば人に教えられるレベルにもなれます。


自分の選択肢も増えるので、更に幸福度も上がります。


今、学び始めて、悩みが出始めた方は成長している証拠です。


継続すると必ず次のステージが見えてきます。


頑張りましょう♪