2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

部下育成

仕事の不満が出た時 + 逆転の発想で考えると良い

仕事の目的を理解して進めるのと、理解しないで言われた事だけやる違いについて。 上司から仕事を任された時、あなたは大まかな指示でも進められるタイプですか?? よく具体的な指示が無いとどうしていいか分からないよと愚痴をこぼしてるシーンを見かけま…

失敗する部下の育成 + 成功する部下の育成

部下を育てたいと、上司なら確実に思います。 なんだか、子を育てる親の気持ちと似ています。 部下を育てる理由は、個々の能力を上げチームの成果を出す事と次世代を育てておく事で将来への備えが大きな目的です。 さて、ここで部下育成において注意しなけれ…

悔しさは最高の成長の材料 + まずは素直に受け入れる事

悔しいと思う感情ほど人を成長させる物は無いでしょう。 感情の話になりますが、筆者が成長におけるスピード感で一番早いのは悔しさだと感じています。 色々試してきた上で、そう感じるのはやはり経験からです。 よく悔しさをバネにすると聞いた事があるかも…

問題が山積みな時 + 解決する為の発言とは

現状の問題を立て直したい時に、朝礼で言ってはいけない事について書いていきたいと思います。 問題が沢山発生すると、チームはパニック気味になり、どうにか立て直したいと考えますよね。 そんな時って、つい出来ていないネガティブな事にフォーカスしてし…

これからの時代のマネジメント + 相手を知る事から始める

これからは、個性に合わせたマネジメント能力が必須です。 中間管理職の方、日々自分の業務、部下、仕事のマネジメントお疲れ様です。 仕事は毎日本当にドラマが多いなとつくづく感じます。(笑) さて本日のテーマは個性に合わせたマネジメントです。 最近は…

中間管理職から必要なスキル + 結局大事なのは◯◯

自分の役割を意識すればより、成長できる。 これはつくづく感じてます。 自分の役割を意識して、理解しているのとしていないのでは随分、仕事の成果や生き方に違いが出てきます。 例えば、会社の中間管理職(係長、課長)の方が自分の役割を理解せずに日々仕事…

年上部下ができた時 + 更に 元上司ならどう対応すると良いか

リーダーになった時、コミュニケーションで本当に悩んだ時にやった解決策について経験を元に書いていきます。 筆者に初めて部下が出来た時、年上の方から、若い子まで様々な年代や価値観をもったメンバーで揃っていました。 その中には元上司であったり、ま…

成果を出す人の守破離とは + まず守を理解し行動する

成果を出す為の極意は何か?と考えた時に、基本となる言葉が日本にはあります。 守 破 離(しゅ は り)です。 皆様も一度は聞いた事がある言葉ではないでしょうか? 守は、教えられた事を守りマスターする。 破は、守ってきた事を破り、自分流にする。 離は、…

部下の能力を引き出す方法 + 人は人を育成できる ?!

本日は、部下の能力を引き出す事は可能なのかについて書いていきます。 リーダークラスの方は、部下の育成が凄く大切な業務である事は過去の記事でも書いてきました。 結論から書くと能力を引き出せるのは約30%です。 10人いたとしたら考えて行動する3人くら…

やる気の上げ方 + 男女別に考えてみると違いが分かる

やる気を上げたい。 自分自身や子供、部下のやる気、それぞれ悩みは付きまといます。 そこで本日はやる気が上がりやすい方法について書いて行きたいと思います。 既に取り入れている方もいる内容もあるかもしれませんが、是非参考にしていただければと思いま…

一気に複数の仕事が舞い込んできた時 + 対処法とは

1日に想定外の複数の仕事が来たら、テンパりますが、喜びましょう。 会社で働いていると、前日に自分の立てたスケジュール通りに進まない事が多々あります。 突発トラブルや、上司からの指示等、自分の中で予想しきれていない事があります。 ただ、想定外の…

与える人になる為に + 心の矢印はまずどこに向けるべきか

自分がポジティブになりたければ、与える人になる事が大切です。 ただ前提条件として、自分が満たされている事が必要です。 自分が満たされていない状態で与えると、自分の欲を満たす為に与えようとします。 良く思われたい、凄いと思われたい等思ってしまい…

物事が上手くいかない時 + 心はどちらに向いているのか

何か物事が上手く行かない時、どう考え、解決しますか? 例えば、会社でチームを任される立場だとします。 チームの業績やチームワークがうまく機能していないと感じた時、リーダーであるあなたはどのような行動に出ますか? よくやるのは、その個別の問題に…

中間管理職は大変 !! + まず何から学ぶべきか ?!

中間管理職の皆様、お疲れ様です。 さて、中間管理職と言えば一般的には係長や課長等が該当します。 会社の形態や規模で権限は多少差があるとは思いますが、何れにせよプレイングマネージャーと呼ばれる中間管理職。 自分の実務もこなしながら部下の管理をし…

言葉のプレゼント + 心は言葉でできているから

毎日誰かにプレゼントを渡していますか? プレゼントとは、物では無く、言葉や笑顔の事です。 人は何でできているかと言うと、口に入れるモノと言葉です。 口に入れるモノは体を構成し、言葉は心を構成します。 若い頃、こんな経験無いですか? まだ、会社の…

目の前の問題に捕らわれる時 + 5分で行う頭の整理

目的と目標を意識する。 僕達は普段、色々な問題点や課題に直面しそれを乗り越えながら生活しています。 そんな時、心は目の前の細分化された問題点や課題に捕らわれがちになります。 それでも目の前の事は解決できますが、何か疲れたり、暗くなったりしてし…

自分にしかできない事は何だろう? + 生産性を高める為に必要な考え

自分にしかできない事って何だろう? これ、日々仕事を進めて行く上で、すごく大切な考えになります。 部下ができる仕事をいつまでも上司がやっていたら、チーム生産性や部下のモチベーションは上がりません。 仕事が早く結果を出していく人はこの切り分けが…

最近、伸び悩んでいるなと感じた時 + 少し変化を脳は喜ぶ

伸び悩んでいる時。 最近、刺激も無く、良いアイデアが出なかったり、攻めの仕事ができていないと、伸び悩んでいるなと感じる事は無いですか?? そんな時は、過去自分が自信が付き、成長できた事は何かもう一度振り返ってみてはいかがでしょうか。 必死で会…

朝礼で話を聞いてもらえる人 + 聞いてもらえない人

与え続ける。 部下育成において上司にできるとても大切な事です。 与えるというのは言葉です。 毎朝、ミーティングで発言する方は、今日は何を話そうかなと考えると思いますが、せっかくなら心に響く言葉をプレゼントしたいものです。 朝から、小難しい数字…

部下の自発性について + 上司はどう行動すべきか

部下の成長は嬉しいですね。 ただ、部下の育成は意識すればする程難しくなるのが事実です。 そこで今回は自分の今までの経験を元にどんな上司なら部下が自発性を持つかについて考えて行きたいと思います。 筆者はある意味上司に恵まれていたのかもしれません…

管理職の責任の取り方 + 毎日色々ありますよね

誰だって責任は取りたくない。 これは、仕事をしているとよく分かると思いますが、できる事なら誰だって、仕事の失敗をしたくないし、責任を取りたくないものです。 その間、すごく悩みますからね。 それでも中間管理職、管理職ともなるとそうは言ってられま…

上司との関係性を良くしたい + 上司こそ褒める

上司こそ認められたいものなんです。 出だしから、えっ?! て思われる方もいるかもしれませんが、これは本当です。 部下を持つ経験をされた方なら何となくイメージできると思います。 一般的には、部下が上司に認められたいと言いますが、実は上司だって部…

物事が上手く進まないとき + 必ず理由はある

なかなか物事が上手く進まない時。 ついどこかで人の責任にしていませんか? 人の責任にすると気持ちが少し楽になります。 ただ、前へ進めて行くには、そればかりだと解決はしません。 更にリーダークラスにもなると、なぜ上手く行かなかったのかを自身が考…

仕事を進めるには + 結局、伝え方次第

伝え方について過去記事でも何度か取り上げてきましたかが、伝え方次第で結果は180度変わってきます。 特にチームのリーダー等を務める方々は、上手な伝え方を身に付け、成果を更に出していって欲しいと思っています。 伝え方次第で、それまで動かなかった人…

なぜ上司が必要なのか? + 全てはこの為に

なぜ上司が必要なのか? 現代社会はフラットな組織も存在する中、やはりピラミッド型組織が多いのが事実です。 皆様も若手の頃、1回は思いませんでしたか? 「上司はいるのか」 「何であの人がリーダーなの」 「何をしているのかよく分からない」 そう、一般…

頑張っていると報われる + そんな世界はやはり素晴らしい

前を向いて頑張っている人が報われる仕組みを作る。 これは上司として大切な役割です。 まず、部下を日常で見ていないと、どれだけ頑張っているかも分かりません。 部下自身、自分は頑張ってると思っていても、上司が気付かないとステップアップができません…

定性的 定量的 とは + 2つとも 判断と決断に必要な項目

定性的な事はなるべく定量的に変換する。 これは判断や決断に迷わない為のひとつの方法です。 定性的とは、数字に表せないモノでその対義語が定量的です。 つまり、なにかを考えるときはなるべく数値化すると判断や決断に迷いが無くなります。 例えば、あな…

人は言葉でできている + 心の声はプラスですか ?!

人は言葉でできている。 僕達の脳には1日に多くの言葉が入ってきます。 自分で出した言葉、考えた言葉、聞いた言葉です。 この中で1番多いのは考えた言葉だと思います。 人は常に頭の中で呪文のように、言葉を考えています。 言葉無しでは考える事すらでき…

相手に伝わる話し方 + 意識すべきは上手くでは無く◯◯

上手に話そうとするより、分かりやすくを意識する。 これは伝え方が上手になりたい方は特に意識してほしい内容です。 話し方を意識して訓練されている方は多いと思います。 本を買ったり、動画を見たり、講演会に行ったりと勉強するツールは様々です。 筆者…

あなたならできる + リーダーはもっと自信を持っていい

あなたならできる。 リーダーであるあなたはもっと自信を持っていいと思います。 色々な理由があり、会社は人を昇格させます。 勿論、ある一定の等級にいる事が前提ですが、そこに到達さえすれば、あとはその人の魅力が更なる昇格を左右させます。 魅力は、…