2RAPの1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

部下育成

新入社員が入社してきた時に期待できる事 + 中堅社員や若手社員の成長

いよいよ新卒の方が会社へ入社してくる季節になりました。 早い所ではすでに入社式も終了したのでは無いでしょうか? 筆者の所も入社してきて現在教育中ですが、やはり若いエネルギーは凄いなと実感します。 そんな新入社員が入ってきた時に期待できる事があ…

チームを導く為に必要な事 + それぞれの性格と価値観

チームを導く為に結局何が必要なのか。 チームを任されている方は凄く悩む内容なのですが、結局何をすれば、部下が前向きに自発的に行動してくれるのかについて考えたいと思います。 結論から書きますと、絶対コレという正解はありません。 え?と思うかもし…

チームの導き方 + 結果を出すリーダーの行動とは

本日のテーマはチームってどう導いていくべきなのか、についてです。 チームを任されている方は日夜自分のチームをどう導いていくべきかで悩んでいる事だと思います。 どうすればもっと自発性を持てるのか、個人レベルを上げる事ができるのか、業績を上げる…

伸びる部下 + 見極める3つのポイント

これから伸びる部下の見極め方について。 よく言われるのは、組織で自発的に考えて行動し利益をもたらすのは全体の2割、普通に仕事をしているのが6割と表されます。 自分のチームが結果を出し続ける為に必要な全体の2割に入る人材を見極めるポイントについて…

部下に慕われる、慕われない中間管理職について + どこが違うのか徹底解析 

今夜のテーマは、部下に慕われる、慕われない中間管理職についてです。 ドキッとする方もいるかもしれませんが、自分の経験してきた反省も踏まえ、徹底解析していきます。 逆にドキッとすれば変われるチャンスだとポジティブにお読みいただければ幸いです。 …

つい怒ってしまった時 + 心の在り方と考え方

つい怒ってしまった時の心の持ち方について。 怒る事や叱る事は状況によって必要です。 人ですからイライラしたり、部下が人として間違った行動をした時は修正する必要があります。 本能でつい怒って言い過ぎてしまう事もあるでしょう。 怒った時は凄くエネ…

伸びる人 + 現状維持の人

伸びる人と現状維持の人の違いについて。 会社には、伸びて行く人もいれば、現状維持の人がいます。 違いについて特徴を上げてみます。 まず、伸びて行く人の特徴ですが 素直 自己成長感が高い 目標がある 攻めの仕事もできる 選択肢がある そして、現状維持…

連いていっても良い上司 + 危険な上司

連いていっても良い上司、連いていってはいけない上司の見分け方について。 サラリーマン人生は出会う上司でかなり左右されるのが事実です。 人をよく観察し成長を見守ってくれる上司と出会えれば、仕事は楽しく、成長していきます。 では本当に良い上司とい…

係長の不安と期待 + これで解決してきた

係長の役割について考えていきます。 係長を現在やっている方やこれからなる方への不安や期待について実経験を元に書いていきます。 係長というのは名前の通り係単位の長の事です。 係を任され運営していくリーダーです。 一般的には中間管理職といって、プ…

相手に響く叱り方、怒り方 + 相手の○○○を1度受け入れる事

部下の指導、叱り方について。 よく周りからも相談があるので、部下の指導について書いていきます。 良く聞くのは、怒ったり叱るより褒めて伸ばすという事です。 確かに筆者も教育のベースはその人の得意な所、良い所を褒めて伸ばすやり方です。 どれが良く…

習慣化の極意とは + 人生の変化は日常から

まずは意識してできる段階を目指そう。 本日は、習慣化の話になります。 何か変えたい!と常に感じている方は少なくないと思います。 より良い方向へ進みたいのは、誰でも同じです。 現状を変えて行くには、習慣がかなり大切です。 何故なら我々は、日常の習…

部下がミスをした時のデキる上司の対応 + 目的はズレていないかが大切

目的は怒る事では無く、改めて次に生かして成長してもらう事。 部下がいると、時には叱ったり、場合によっては怒る事もあると思います。 そんな時に上司側が気を付けなければならない事があります。 叱る、怒るが最終目的になってしまっていないかです。 と…

最高のリーダーとは + 部下のメンタルについて

本当のリーダーについて1つ大切な事を書いていきます。 リーダーといっても会社により役職は違ったり、権限も異なります。 中間管理職、管理職、経営者ではそれぞれの役割が有り、それぞれ違います。 ただ共通している大切な事が1つあります。 部下が本当に…

人にいい事をした時に利益は求めない + 変わり続ける方法

人にいい事をした時に利益を求めるとモチベーションが上がらなくなる話。 今晩は、今夜は人にプレゼントを渡せる人になる為の心の在り方について書いていきます。 人にいい事をした時、見返りが無いとイライラしますか?? 例えば、悩んでいる人の愚痴を聞い…

リーダーシップとは + その場の雰囲気を変える存在とは

リーダーシップとは。 リーダーシップとは何もグイグイ引っ張って行くだけではありません。 リーダーにも色々な価値観や性格があります。 まったく同じリーダーはいません。 似ていてもそこに個性があり、どのリーダーシップが優れているとか比較は難しいも…

ミスが多い人の特徴とは?! + ミスが少ない人の特徴とは?! 

ミスが多い人と少ない人の違いとは? ミスが多い人は記憶力に自信があります。 何か指示や依頼が入っても、メモを取りません。 人の記憶というのは曖昧なので必ず忘れます。 結果、仕事を忘れたりミスに発展してしまいます。 一方、ミスが少ない人は記憶に頼…

仕事の進め方 + スピード感の無い場合の対処方法

仕事が進まない理由について。 仕事にはある程度スピード感が大切です。 時間をかけて良い内容と直ぐに終わらせる必要がある内容があります。 大半は後者の難易度やボリュームは低いけどすぐに提出しなければならない仕事が多く感じます。 その隙間時間で中…

部下の育成悩み + タイプ別育て方

部下の育成について。 会社で部下や後輩の育成を任されている立場の方、日々自分の業務に加えお疲れ様です。 そんな中、育っている方と維持している方に分かれてくると思います。 教育が順調な時は良いのですが、なかなか結果が出てこないと教育側も悩み、モ…

人に人は基本的には変えられない + ただ唯一望みがあるとすればこの方法

人を変える事はできないについて。 人に人を変える事は基本的にはできません。 圧力で、一時的、外部的には変えられたとしても長続きはしません。 それは、人は多様性が有り、価値観が違うからです。 では、サラリーマンである我々は、部下の育成というテー…

会社で自分の能力を発揮する手段 + まずは自分を売り込む

自分の能力を発揮する為には。 自分の能力を発揮するには、そういった仕事をする必要があります。 そういった仕事をする為には、まず2個階級が上の上司に自分の能力を知ってもらう事が大切です。 なぜ2個上かと言うと、大体人事に係る事の決定権は2個上の上…

問題解決の早くて簡単で確実な方法 + 仕事編

問題が発生した時にどうやって解決すると早いのかについて書いて行きます。 (仕事編) 仕事をしているとトラブルは必ず発生します。 そんな時にトラブルに直面した本人はテンパってしまい、頭が真っ白になり、冷静な対応ができなくなる事があります。 そん…

生産性を上げる + 即効性のある4つの項目について

生産性を上げるには、何をしないといけないのか? 仕事の生産性は大きく、集中力、知識、考え方、選別で決まります。 集中力は会社に行って午前中でいかに集中できる環境を作るかです。 大抵は、朝起きて会社に行ってしばらくしてからエンジンがかかる方が多…

人は変われる + その条件とは何だろうか

人は変われる。 人は変わる事が必ずできる生き物です。 条件は、自分で気付くかが重要です。 人に言われている内は、変わる必要性が無いと思ってしまいます。 社会人として、働きだしたばかりの頃は、周囲の先輩方のフォローがあります。 難易度の高い仕事は…

価値観の違い + お互い理解していないと利益は上げられない

価値観の違いは受け入れないとお互いに利益は出ない。 価値観は、過去の経験から作られている為、その時代や個人で必ず違います。 会社では、色々な年代や性格の人が集まっている為、考えが合わなかったりするのはごく自然な事です。 そこを理解していないと…

成長しない人への対処 + どちらが良いのか

成長しない人への対処について。 どこの職場でも成長しない人は必ずいます。 役が無いならまだしも、リーダークラスで成長しない場合は困りますよね。 一番大変なのは、同じ立場の方や部下です。 相談しても解決できなかったりして相談すらもできない状態に…

仕事で結果を出す人と出せない人 + その特徴と対策とは

何でも自分だけで抱え込むと、結果は出にくい?! こんばんは、本日は仕事の進め方において結果をスピーディーに出す方、出せない方について書いて行きたいと思います。 さて、サラリーマンをやっていて出世意欲のある方は、仕事の結果をとにかく出したいと…

仕事の不満が出た時 + 逆転の発想で考えると良い

仕事の目的を理解して進めるのと、理解しないで言われた事だけやる違いについて。 上司から仕事を任された時、あなたは大まかな指示でも進められるタイプですか?? よく具体的な指示が無いとどうしていいか分からないよと愚痴をこぼしてるシーンを見かけま…

失敗する部下の育成 + 成功する部下の育成

部下を育てたいと、上司なら確実に思います。 なんだか、子を育てる親の気持ちと似ています。 部下を育てる理由は、個々の能力を上げチームの成果を出す事と次世代を育てておく事で将来への備えが大きな目的です。 さて、ここで部下育成において注意しなけれ…

悔しさは最高の成長の材料 + まずは素直に受け入れる事

悔しいと思う感情ほど人を成長させる物は無いでしょう。 感情の話になりますが、筆者が成長におけるスピード感で一番早いのは悔しさだと感じています。 色々試してきた上で、そう感じるのはやはり経験からです。 よく悔しさをバネにすると聞いた事があるかも…

問題が山積みな時 + 解決する為の発言とは

現状の問題を立て直したい時に、朝礼で言ってはいけない事について書いていきたいと思います。 問題が沢山発生すると、チームはパニック気味になり、どうにか立て直したいと考えますよね。 そんな時って、つい出来ていないネガティブな事にフォーカスしてし…