2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

将来 の 夢 に 近づく 為 に + 必要 な 習慣

皆様、将来の夢って何ですか??

f:id:greathelp:20181210120619j:plain

サラリーマンブログで聞く質問として少しおかしいかもしれませんが。

あえて聞きます。(笑)

例えば、 サラリーマンの方でしたら、独立して起業する、1000万プレイヤーになる、管理職になる等ですかね。

上記3つだけでもやり方は多種多様ですね。

もし、夢に向かって本気で考えている方がいれば、是非取り込んで欲しい習慣があります。

その様な方なら既に実践している方も多いと思いますが、これから走ろうか迷ってるいる方もいると思いますので、是非伝えたいと思います。


将来の立場になったつもりで振る舞って欲しいって事です。

考え方、歩き方、話し方 、服装、プライベートの過ごした方 全てです。

例えば、身近な例で考えると、今の会社のトップの方で尊敬している方がいれば思い浮かべて下さい。

そんな立場まで上り詰めた自社のカリスマの方はその立場になっていきなり変われたのでしょうか?

確かに立場は人を変えますが、何か理由があるからなれたのです。
そう、ありたい姿を意識して振る舞っていたのです。

だから現場で汗を流していた時からキラキラ輝いていたのです。

将来、俺はあそこに立つ!と決めて演じているのです。

よく一個上の立場で考えなさいと上司に言われますが、確かにまだその立場じゃないし、仕事内容も分からないから難しい部分もあります。

一個とか、二個とかでは無く、細かい事は分からなくて当たり前なのでもっと大きなイメージで振る舞う事が大事ですね。

だって、将来その立場になるのですから。

意識して振る舞い出した時点で半分夢は叶っています。


今日の一言 「この世は自然意外、人が造り出した物です。同じ人にできない事は無いのです。」