2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

結果 を 出す 人 の 特徴 + 残りの 10% を 目指そう !

この世界には結果を出せる人、出せない人が存在します。

色々世の中の事を勉強するけど結果が出せないのは私には才能が無いからとか、センスが無いからとか悩む方が、多いように感じます。

しかし、才能とかセンスでは無いのです。

本を読んで得た知識、きちんと行動してますか??

大体の人はインプット(見る、聞く)は毎日するのですが、アウトプット(書く、話す、行動)が不足しているケースが多く感じます。

得た知識を自分のモノにするには、アウトプットが最も重要なのです。

アウトプットしない人は90%程度と言われています。(得た知識を実際に試さない人)

残りの10%(10人に1人)の方は自分にいいと感じた事について実際に行動し、継続しているのです。

つまり、結果を出せる人はアウトプットが習慣付いた10%の方です。

ゲームですと ドラクエでも、村人から情報を聞き出す➡️行動する によってストーリーが進み主人公も成長していきます。

f:id:greathelp:20181214140110j:plain

実際1週間意識して実施してみて下さい。

ノートに書き出すのも良し、会社で話してみるのも良いいですね。

1週間前の自分より成長した実感が沸くはずです。


今日の一言 「アウトプットまでして初めて、得た知識が自分のモノになるのです。」