2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

デニム の 穿き方 が 参考 になる + バンドマン は ?!

毎年ベストジーニストが発表されています。

個人的にカッコいいと思うデニムの穿き方は、特別では無く、日常に自然にラフに穿くスタイルです。

穴とかも何となく空いていて、煙草の箱の後がポケットに付いてるみたいな感じがすごい好きです。

そんなデニムの着こなしをしている方が、バンドマンにいます。

Hawaiian6のボーカル安野さんです。

詳しくは情報が無いので分かりませんが、恐らくlevisを好んで穿いていらっしゃると思います。

デビュー当時から変わらないカッコ良さがそこにあります。

個人的には彼こそが、ベストジーニストです。

ライブでは、大体クタクタのTシャツにダメージデニム。

ある意味すごく計算された味のあるスタイルですね。

キャラクターにもすごくマッチしています。

そんな安野さんのデニムスタイルを並べますので参考までに!

f:id:greathelp:20181225021146j:plain f:id:greathelp:20181225021204j:plain f:id:greathelp:20181225021234p:plain f:id:greathelp:20181225021254j:plain

今日の一言
「人がデニムに合わせるのでは無い。デニムが人に合わせるのだ。」