2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

最近 注目 ! + 怒り の 制御 アンガーマネジメント とは 何なのか ?!

今注目のアンガーマネジメント。

まず、アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで生まれたとされている怒りの感情と上手に付き合うための心理教育、心理トレーニングの事です。

イライラに任せて子供や部下へ必要以上に怒鳴ってしまい、後悔する。
f:id:greathelp:20181226182407j:plain

誰にでも必ずある経験です。

怒るとすごく疲れますが、分かっていても繰り返してしまう、二日酔いみたいなモノです。

そんな、怒りをコントロールする有名な方法は以下となります。

深呼吸、その場を逃げる、数を数える、6秒ルール(怒りは6秒がピークなので6秒我慢する)、日記をつける(なぜ怒ったのか記録を残し分析する) 等様々な方法があります。

そんな数ある中で、 筆者がよくやるのは可哀想な事を考えるです。

その人意外の事でも大丈夫です。

とにかく可哀想な状況を想像します。

怒る気力も無くなります。

もし、怒るまでに時間がある場合は、強く怒った後の自分の後悔している姿を創造するようにしています。

どの方法にしても、怒りの時に自然に出来ないと意味が無いので、日頃からの習慣が大切です。

その為に取り入れるトレーニングとして注目されているのですね。

今日の一言 「怒りは愚行に始まり、悔恨に終わる。」