2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

日常 の ワクワク 感 ! + 全ては 思い込み から !

明日から仕事再開の月曜日なので、日常をワクワク過ごす為の、思い込みの力について書いていきます。

f:id:greathelp:20190124062341j:plain

脳は思い込みにより、そのようになっていくのは以前の記事でも書かせていただきました。

本当にすごい力があって、不安な事を考えたり、言葉にする事で本当に不安に支配されます。

俺はできる!と思い込むだけで、本当にできるように脳はできています。

不安の9割は実現しませんが、思った事や言葉に出した事は現実になりますので朝と夜はポジティブな事を思ったり、言葉にする事がポイントだと思っています。

夜、寝る前に考えた事は寝ている間も脳が繰り返す仕組みになっています。

例えば、今日上司に怒られたとして寝る前に考えていると脳内ではネガティブな事柄を繰り返しますので、翌朝のパフォーマンスが必ず低下します。

それを繰り返すと、俺はできないんだと自信の低下に繋がり悪循環になります。

朝は、その日の不安な仕事内容を思い浮かべると、不安になりパフォーマンスが低下します。

誰もが、パフォーマンスを上げ、ワクワクした調子の良い1日を過ごしたいと思っています。

その為には、思い込みを上手に利用して、日常を過ごす習慣を作れば必ず変化が出てきます。

思い込む事で出るようになっています。

アスリートの方達も取り入れていますが、我々サラリーマンも一緒です。

本当に1日働けば色々なドラマがありますから。

それをワクワクに変換するのか、不安に変換するのかは思い込み(勘違いでOK) からです。

今日の一言 「元気があれば何でもできる!これ本当です。この年になってやっと意味が分かりました。」