2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

仕事 の 失敗 何日 も 悩んでしまう ?! + 上手く 自己 解決 する 1つの 方法

f:id:greathelp:20190224142457j:plain

仕事で、失敗した時って落ち込みますよね。

場合によってはその日上手くリセットできず、翌日も引っ張る場合もあります。

勿論、上手くリセットし次に活かす方もいます。

何で人は長期に渡り悩むのでしょうか?


それは、今の会社で頑張ろうと思っているからです。

そうなると、必然的に上司や周囲からの評価を気にします。

すると、人は自分の中で自分を守る言い訳を考えます。(◯◯はできなかったが、●●はできていたので大丈夫。)

これが無限のループになり悩み続けてしまう原因となります。

自分の中で解決できていないので、言い訳が頭の中で繰り返されます。(自分を守るのは本能で仕方ない部分はあります。)

気持ちをその日にリセットする方法は勇気を出して、自分の中でエラーを認めて、次はこうしようと決める事です。
(◯◯ができなかったから次は絶対しよう。)

一旦、認めるという行動がリセットするキーです。

これがトライ&エラーの考え方です。

f:id:greathelp:20190224142550j:plain

失敗は何故起こるのか?

行動(挑戦)するからです。

行動(挑戦)しないと失敗という現象は発生しません。

特に初めてやった仕事で失敗が無い訳ありません。

だって、経験の無い事をするのだから、必ずあります。

行動しない人が行動した人のミスを指摘する事がありますが、筆者がもし経営者なら行動してミスをした人を評価します。

その方が人間味があるし、将来に繋がるからです。

会社を代表してそういうエラーも発生するよという事をその人が見せてくれたからです。

だから、大丈夫です。

真剣にやっている人の失敗で評価を下げる上司なんていません。

ただ、次に活かす事をしないとまた同じ思いをする人が出ますのでしっかり認め再発防止をすれば良いのです。(自分と周りの為に。)

今日の一言 「一度も失敗をしたことがない人は、何も新しいことに挑戦したことがない人である。」 にほんブログ村 その他生活ブログ 話し方・聞き方へ
にほんブログ村