2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

サラリーマン + モチベーション が 下がる 7つの 瞬間

f:id:greathelp:20190228020606j:plain

モチベーションの上がり下がりは、誰にでもあります。

僕達サラリーマンも勿論ありますし、その日の生産性に関わってくる非常に大切なキーワードですよね。

今日は最近感じる、モチベーションが下がる瞬間についてまとめていきます。

1.朝礼での上司の発言で指摘が多い。

朝から昨日のミスを指摘されて、よし頑張ろうなんて思う人いません。

ポジティブな言葉を与えてあげた方が良いですよね。

2.仕事をまかせてもらえない。

やる気がある人には一歩上の仕事を任せてあげるべきです。

3.褒めてもらえない。

ミスした時だけ怒って、よくできた時には褒めない。

モチベーションは下がるのは確実です。

4.上司が別の上司の愚痴を言う。

聴きたくないですよね。

5.別の部下の文句を言う。

自分の事も言ってるんじゃないかと思いますよね。

6.仕事の振り方の波が激しい。

部下の業務内容の管理ができていない。=自分の事を見ていないと感じます。

7.上司の立場で物事を言ってくる。

レベル50がレベル10に同じモンスターを倒せと言っているのと同じです。

まだまだあると思いますが、向上心のある社員は、些細なことでモチベーションが低下します。

モチベーションは自分で維持するのって大抵の方は難しい部分もあります。

リーダーの大切な役割だと思います。

今日の一言
「人に人は返られないが、人は人の気分を変える事はできる。」