2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

多すぎる情報の中から本当に必要な情報を探し出す + 取捨選択 という考え方

情報の溢れる現代で、情報の取り方は非常に大切です。
スマホを開けばすぐニュースが見れ、YouTubeを開けば様々な攻略法も回覧する事ができます。
あまりにも多くの情報を我々は日々インプットしていますが、日常の活かせているのは何個でしょうか?
人はどんどん忘れる生き物です。
寝起きで朝一優秀な情報を入手したとしても、その後そこまで必要性の無い情報をインプットすると始めの優秀な情報は頭から離れてしまいます。
そこで、情報をインプットする場合も、取捨選択が重要になってきます。
f:id:greathelp:20190712060816j:plain
多くの情報から必要な情報をキャッチするという事です。
どのようにしてその技術を高めるのか。
その一番良い方法は読書です。
本の中で本当に著者が伝えたい価値のある情報は数%と言われています。
読んでいく内にその必要な情報を取捨選択するトレーニングができます。
本を読む理由、速読や知識を得るという目的が先に出そうですが、一番大切な目的は上記にも書いた情報の取捨選択を高める事と考えます。