2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

部下を持つ時の心得 + チームの親になる事

部下を持つという事は何か?
f:id:greathelp:20190717085936j:plain
ただ権限を手に入れる事ではありません。
覚悟を持って是非意識して欲しい事があります。
なぜ、今回テーマとして、部下を持つときの心得を選択したかと言うと、部下を持つようになる時ってまだ覚悟が無い状態だからです。
自分に対するワクワクの方が大きいですよね。
ワクワクとは期待と不安の事です。
非常に素晴らしい事ですね。
そしてその後に悩みが出てきます。
言うことが伝わらない、思い通りにならない。

そりゃそうです。
部下は人間なので、リーダーになりたての人は大変です。
自分の成果も上げながら、初めての育成もしなければならない。
しかし、リーダーが一杯一杯で、現実はそこに余裕が無く部下の事は放置してしまいがち。
将来、リーダーや管理職を目指している方は是非1つ、意識して今日から仕事をして下さい。
部下は子です。
妻の出産前、初めて産まれてくる我が子の為、ワクワクしながらも事前にお風呂の入れ方含め勉強しました。
会社の部下も一緒です。
事前に意識しておく事で土台(信頼)をしっかり築く事が大切です。
最後に、不安は未来からやってきます。
日々、不安を事前に減らしておく事が自信にも繋がりより良い日常を創ってくれるでしょう。