2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

生活スタイルがバラバラな人は + 時間帯を上手く活用した仕事内容がオススメ

仕事を進める時間がバラバラな現代においてその時間帯に合った仕事というのがあります。


例えば、朝やった方がいい仕事や夜やった方がいい仕事です。


人の仕事の生産性はあきらかに朝の方が良いと証明されています。


しかし冒頭で上げた通り、深夜のシフト等もありますので、その生活に合わせた組み合わせが大切になってきます。


でわ、朝やった方が良い仕事とはどんな事でしょうか?


f:id:greathelp:20190804123113j:plain

ずばり集中力の必要な仕事です。


計算や資料作成等、細かい内容が適しています。


深夜は、逆に生産性が落ちている状態ですので、創造性のある仕事をオススメします。


f:id:greathelp:20190804123056j:plain

例えば新しいプロジェクトの案を考えたり、無➡️有を作る仕事です。


現代において時間を上手く活用した仕事の進め方である程度はカバーができます。


ただ、人は朝働き夜は寝るというふうにできています。


深夜は朝よりも生産性が1/3程度に落ちると言われていますので、無理はしすぎないようにして下さい。