2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

働き方改革で爆発的に効果がある方法 + あなたの好きな事は何??

仕事の中で、自分の好きな事、興味がある事、得意な事、何か1つできていますか?


会社では部署にもよりますが、色々な仕事が日々ありますよね。


そんな中で、1つでも長期プランで、自分の個性を活かせた業務内容があればそれほど充実した事は無いでしょう。


f:id:greathelp:20190808120629j:plain


アメリカでは1つの事を極めるのが当たり前ですが、日本は多能工(1人が様々な仕事を浅く広く)の考えた方が良いとされていると感じます。


確かにどちらも状況時代では有利だし、素晴らしい考えだと思います。


ただ、働き方改革の視点で見た時は、1つの事を極めるスペシャリストの育成が有利だと感じます。


理由は、人は興味ある事と興味が無い仕事では成長と生産性が数倍違います。


得意な事をする時は、自信があります。


日々、勉強もし成長するでしょう。


また、会社に来るのが少し楽しくなり、長く働いてもらえる確率が上がります。


そういった人材が増えると、勿論会社の生産性も上がり、利益が見込めます。


会社としてかなり強くなります。


まずは、若手や中堅社員が何に興味あるのか知る事から始め、合った仕事を任せて、人を見れる人がフォローする事が大事です。