2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

部下のやる気が起きる上司の特徴 + 日常の声かけが大事

部下のやる気を引き出す方法には様々な方法がありますが、その中で有効な手段の1つに個人に合わせたコミュニケーションがあります。


f:id:greathelp:20190927051930j:plain


当然、個々で価値観は違います。


遣り甲斐、お金等色々あります。


まずは、やる気を出させたい部下を知る事が大事です。


普段コミュニケーションを取って相手を知ろうとしない上司が都合の良い時だけ仕事を依頼してきたら、どうなるでしょうか?


表面上だけの仕事になるか、やらないかに分かれると思います。


日常で、自分の事を見てくれていると思っていれば、前向きな仕事をしてくれるでしょう。


そして、人に係わる事は同じリーダーでも力量やセンスに差が出てきます。


まず現場を良くしようと思うのなら、コミュニケーションについて、人を見れる人が枠を超え見ていくしかありません。


彼は他班、他部署だから関係無いでは無く取れる人が積極的に声かけをしていくべきです。


いつか一緒に仕事をした時に必ず力になってくれます。


以上、部下のやる気を出させ成果を上げていく上司の特徴です。