2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

仕事で不安になる理由 + 不安を取り除く上司のすべき行動

仕事で不安になるのは、業務の重要度と方法を知らないからです。


f:id:greathelp:20191002043055j:plain


何となくしか進め方が分からないと、手探りに行い、まるで暗闇を明かり無しで進んで行くような状態です。


教育を受けた後なら、不安ながらも、何とか自分で考えながら進めて行こうとします。


教育をした側も、もう大丈夫だろうと思い込み分からなければ聞いてくるだろうと思い込みます。


そこにエラーが発生する要因が隠れています。


仕事を完璧に覚えた人でもその日の体調やメンタルでエラーします。


手探りでこなす人はそのリスクが高まるのは、想像できます。


では、新人のエラーを防止するにはどうしたら良いでしょうか?


答えは簡単で、定期的な声かけと力量チェック(フォロー)です。


助けを待っていても相手は本当に困ってからか、エラーが起きてからでないとあなたに情報は入ってきません。


やはりこちらから声をかける必要があります。


チームの目的は別に無理をさせて疲れさせる訳では無いので、部下がポジティブになれるようフォローするべきと考えます。