2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

サラリーマン + 自分のやるべき事、やりたい事は1日どの程度できている?!

仕事で自分のやるべき事、やりたい事に1日の内どの程度時間が取れてますか?


おそらく大半の方が、会社に行けば好きな仕事ばかりでは無いと思います。


f:id:greathelp:20191017044843j:plain


人がモチベーションを維持できる時間は自分が内容を納得できた仕事や自分の興味や得意な分野だと思いますが、せめて内容が納得できた事をして行きたいものです。


モチベーションが下がっている時、心では「こんなの意味無いよ」「何の為にやるのか」「忙しいのに」という言葉が連呼されています。


それでは生産性は下がり良い仕事もできません。


では、どうすれば良いかというと、上司から指示が出た時に、自分の考えを伝える事です。


強い言い方をする必要は無く、私はこの件に対しこういう進め方をしたいと前向きな提案をするのです。


この考えを伝える行動が不足するとやらされ感しか無くモチベーションは下がる一方です。


考えていなければ、上司の指示通りに動くしかありません。


日常で考える習慣を持つ事が必要です。


そして、会社にとって必要な仕事は、サラリーマンとしてこなして行くべきですが、進め方は選択できます。


そして、指示を出す側は目的、目標、期限、担当を明確にし進捗管理やフォローを行うのが大切な仕事です。


部下が考えを伝えた時、親身に聴いてあげられていますか?


そこの土台ができて初めて、部下は自分の考えを伝える事ができます。


結果、良い仕事ができ会社、個人共に成長できます。