2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

会議で役立つ席順とは?! + 状況別 有利に持って行く2パターンの座り方

本日は会議で役立つ席順に注目してみます。


f:id:greathelp:20191029185143j:plain


是非、その時の状況に応じて活用してみて下さい♪

まず会議においては上座、下座は基本気にする必要はありません。


会議をコントロールする人がしやすい場所に座るのが基本的なスタンスです。


本題の座る時のポイントですが、
面と向かって座るのは対決位置といい相手が反対意見の場合、攻撃されやすい位置です。


隣り合わせの位置は交流位置と呼ばれ心理的に親近感が働きやすいと言われています。


何か交渉したい場合や相手の方が有利な場合に活用すると良いと思います。


是非、試してみて下さい♪