2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

セルフイメージと収入 + なぜ関係しているのか解説

セルフイメージと収入は関係あると思いますか?


f:id:greathelp:20191121052341j:plain



ずばりあります。


本当?って思うかもしれませんが、よくよくかんがえて見てください。


自信が無い人がYouTubeやブログで配信したり本を出したり、起業したりして成功していますか?


売れてる方はセルフイメージが非常に高いと思います。


サラリーマンも同様でセルフイメージが高い方は出世し年収をガンガン上げています。


セルフイメージが低いと見えない恐怖や不安、恥じらいで自分を抑えてしまいます。



自分を抑えてしまうと発言も控えめで行動力にも制限がかかります。


では何故、稼ぐ人はセルフイメージを高く持っているのでしょうか。


それは意識と知識です。


自信を付けたいという気持ちを意識して、日常自分に自信を持たせる行動を習慣にしています。


ここで書く行動とは、運動して体型維持をしたり、本を読んで知識を増やしたり、得た知識をアウトプットしたりする事です。


筆者の経験上、行動して3ヶ月あれば人は変わる事が可能です。


30歳過ぎても十分に成長できます。 後は会社のレベルの高い方達と触れ合う回数を増やして下さい。


単純接触効果といって会う時間を伸ばすより回数を増やす方が良いという心理的な効果があります。


やはりレベルの高い方に囲まれると影響を受けますので話し方や考え方の勉強になります。


正直この効果は大きいです。


自分でできる事+相手から得る事 この2つを掛け合わせれば2倍以上の効果を得る事が可能です。


今日から3ヶ月後に大きな動き(起業や昇進、部署移動)が決まっている方は是非実践してみる事をオススメします。