2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

マネージャーに必要な覚悟 + 権限委譲

自分に自信が無いと、部下へ任せられない。



f:id:greathelp:20200309051111j:plain




この式は筆者が感じる部分です。


部下へある程度の判断を任せないのには、権限や責任、部下のレベル等様々な理由があります。


ただ、1つ言える事は、どう転んでも責任は自分が取る覚悟があるかが、マネージャーには大切です。


分かっててわざとやった事は個人責任になるかもしれませんが、その他は結局責任は自分が取るんだからある程度は任せていかないと、自分も大変で部下も成長しません。


これは相手にも伝えてあげないと動けない部分ですよね。


そんな部下の判断で、筆者が決めた事を記載します。


1.休日等の判断は、基本出勤しているリーダーへ任せるが、安全や金額がある一定以上を越えるトラブルは即、報告をしてもらう。


2.きちんと考えた上での判断で、成功しようが失敗しようが責めない。
但し、浅はかな考えで動いた時は人間として怒る。


3.責任は取るから自発的に行動してもらう。


上記3点は常に思い、伝えている内容です。


よくあるのが上司が部下へ気持ちを伝えずに読めよてきな感覚で仕事をしているケースです。


部下からすれば、言ってくれないと心は読めないっスよって感じです。(笑)








部下がいる方は、色々悩みも尽きぬかもしれませんが、まず覚悟が無いと務まりません。(笑)


大切な家族、仲間、部下を守るためにも頑張りましょう♪