2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

人は言葉でできている + 無意識と意識について

言葉を意識する。


今日のテーマは言葉です。



f:id:greathelp:20200426074803j:plain




僕達は普段、意識して使う言葉と無意識で使う言葉の2つを使い分けています。


無意識とは習慣(癖)の事でご飯を食べたり、お風呂に入るのと一緒です。


意識するとはまだ習慣になっていなくて、例えば難しい言葉を覚えて使ってみるとかですね。


ここでのポイントは無意識に使う言葉です。


人は無意識に人を元気にしたり、傷付けたりしているからです。




人に元気を与えている人は自然と周りに人が集まるし、人から元気を奪う人からは離れていきます。


いかに元気を与えれる言葉を習慣(癖)にできるかで人生はもっと豊かになっていきます。


習慣にするにはまず意識から始まります。


意識すればできるまでいく事が大切です。


朝礼で皆が元気の出る言葉を意識して言ってみるのもありだし、家族に毎日言うのもいいですね。






人は聴いた言葉、言った言葉でできています。


ミラーニューロンといって感情も伝染します。


どんな立場、職業でも関係ありません。


一人の人間として明かりを灯す事ができると、周りを幸せにでき、自分の幸せに繋がります。


ぜひ、言葉を意識してみて下さい。


人は言葉で変わります。