2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

注意 こういう思考は自分に縛られる + 少し楽になるスケジュールの立て方

スケジュールに縛られてはならない。



f:id:greathelp:20200509072311j:plain




仕事なら前日若しくは1日の始めにスケジュールを立て進めて行くと思います。


ただ、予定通りにいかないのが人生ですよね。


トラブルや急な仕事の依頼等、予想外の出来事が付き物です。


少しでも予定が変わるとパニックになってしまうと判断力が落ちます。


なので予定は変わるものというくらいの気持ちでいると良いですね。


以前、記事でも書きましたが、人は想定外の事が起きた時にパニックになります。


キャパシティを広げるには想定外を想定内に変えていく事が大切と、書かせていただきました。


予定も一緒で自分が立てたスケジュールに縛られる必要はありません。


確かに段取りにより生産性を高める事は大事ですが、仕事してると急な依頼が入るなんてザラです。


そのくらいの心持ちで構えているとパニックにならず少し、気持ちが楽になってきます。






今日のまとめ


1.スケジュールはズレるという前提でいる


2.キャパシティは想定外を想定内に変換すると広がる


上記2点、かなり大切な思考です。