2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

選択の自由とは + 誰もが持っているモノ

人は日常、選択の自由を持っています。



f:id:greathelp:20200528052935j:plain




Aという商品とBという商品があった場合、どちらにするかは消費者であるこちらの選択によって決まります。


では、人生においての選択の自由はどうでしょうか?


毎日同じ職場で何年、何十年と過ごすと、まるで自分にはこの世界しか無いと思い込んでしまいます。


でもよく考えてみると、大人になるにつれ選択肢は増えていきませんか?


資格が増えたり、スキルが上がったり、勉強や仕事を通じて人として成長しています。


つまり、何が言いたいかと言いますと、人生は選択の自由があるという事です。


心配なのは人間関係と収入です。


人間関係は行ってみないと分からないのでまだ見ていない内から不安になる必要はありません。
(過去記事 未来の不安の9割は実際起きないより)


収入面は数字として事前に分かる為、考えやすいと思います。


更に、今はスマホ1つでサイドビジネスも展開できるので今後は更に選択肢は増えていくでしょう。



人は選択肢が無いと悩んだり、不安になりやすくなります。


今日のポイントは、ただ条件(人間関係、収入)があるだけで選択の自由は誰にでもあるという事です。


辛くなった時に耐え抜く必要はありません。



後悔しない超選択術

後悔しない超選択術







回避するのも作戦の1つです。


誰にだって選択の自由はあるのですから。