2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

判断、決断 + 度胸と紙一重

度胸と判断は紙一重。


日頃から、判断や決断をする立場の方、お疲れ様です。



f:id:greathelp:20200622053123j:plain



自分の判断や決断1つで仕事が進み、成功すれば良いですが、失敗だって勿論あります。


そんな判断や決断をする時、度胸だけに任せてしまっている時は無いでしょうか??


つまり根拠の無い判断や決断です。


確かに度胸物


必要かもしれませんが、それは実績や詳細が無く、本当にやってみないと分からない時です。



大抵の事は、原理で考えると理由付けができる事でできています。



考え方に差があるなと思うのはこういった時によく現れます。



つまりこのリーダーはよく考えて判断してくれると思えば、上から見た時、その人への信頼は増えますし、任せられると感じるのです。



ぜひ、何か判断や決断をする時にそこを意識して、出せるモノは根拠を出し、進める癖付けをオススメします。