2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

心を楽にする + 1週間の予定の入れ方

1週間の仕事と組み立て方について。



f:id:greathelp:20200715052936j:plain



1週間5日間仕事をするとして自分の中のスケジュールはどうやって組み立てていますか?


1週間びっちり会議や打ち合わせの予定を突っ込んでいる、週の後半に固めて入れている等、自分にあったスタイルを取り入れる場合もあれば、周りに合わせた組み方をしている場合もあります。


筆者的な心を軽くし生産性を高める予定は、月曜日と金曜日はなるべく予定を入れない事です。


理由として、


月曜日に予定を入れすぎると、前の週末に影響が出ます。


月曜日は案件が多いと分かっていれば、どうしても仕事の事か頭に浮かびます。


休みに仕事で悩むのはエネルギーの消費が多く、リラックスもできません。


もうひとつの理由は、月曜日は休み明けなので会社の状況等、把握する事に時間を費やす為、物理的にフリーにならないと無理です。


体と心を慣らす意味でも月曜日はなるべく自分に時間を使いたいですね。


そして、金曜日は、最終日で気持ちも少し楽になってきます。


最悪予定が無ければ休んで3連休とる事も可能です。


その為、金曜日は予定を極力入れず、火曜日~木曜日で集中し仕事を進めます。


自分の中で自分に合ったスタイルもあるし、業務内容で自由が効かないケースもありますが、少なからず月曜日、金曜日は自分の心のケアを意識していただければ、週末も中日も楽しめると思います。