2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

嫌な事 嫌な言葉を言われた時 + 1番早く解決するのはこの考え方

嫌な事があった日の心のケアについて。


誰にだって嫌な事を言われたり、嫌な事がある日はたまにはありますよね。



f:id:greathelp:20200720050453j:plain



そんな時、どう過ごしていますか?


頭でずっとイライラを考え引きずってしまったり、お酒を飲んで曖昧にしたりしてしまうのが、僕達人間かもしれません。


でも一時的に回避したとしても、ずっと頭に残ってネガティブオーラに支配されます。


こういった時の対処法ですが、1番早く効くのは一旦その感情を受け取り、向き合う事です。


自分にとって嫌な事という事実は変わりません。


これは嫌な事、言葉だと自分の中で認める事です。


ほかの人は気にしないかもとか、他人と比較してしまうと自分に対し否定をしてしまうので、嫌なんだときちんと認める事が大切です。


嫌な事を無理やり変えようとするのは、自分の為にはなりませんし、メンタル的に良くありません。


筆者の経験上、ダラダラ悩むよりかは自分の中の解決が早いです。


嫌な事があると余裕が無いかもしれませんが、一旦深呼吸し一人になり、考えてみていただければと思います。