2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

部下の能力を引き出す方法 + 人は人を育成できる ?!

本日は、部下の能力を引き出す事は可能なのかについて書いていきます。


f:id:greathelp:20200728050707j:plain



リーダークラスの方は、部下の育成が凄く大切な業務である事は過去の記事でも書いてきました。


結論から書くと能力を引き出せるのは約30%です。


10人いたとしたら考えて行動する3人くらいです。


そして、育成といっても方法や内容は色々あります。


考え方、知識、技術、モチベーション等本当に多く色々混在してどう育成を進めて良いかが分からず悩んでおられる方も多いのでは無いでしょうか?


そこで、まずやるべきなのは相手の価値観を良く知る事ですよね。


出世に興味がある方には全てを与えますが、価値観がお金の方にはお金に繋がる事を伝えます。


人は自分の好きな事や興味ある事しか入ってきません。


この特性を理解した上で育成していく事が必要なのです。


例えば、出世欲があって評価を求めている場合は、アピールできる場所を作ってあげる事です。


そういった価値観の方は、自分の頑張りを見てもらいたいしそういう場所さえできれば、自分で学んで進んで行きます。


なかなか現場の方は自分をアピールする環境が無いので、損得で物事を考えてしまうようになり、どうせやったって誰も見ていないと思うとなかなか行動に移せません。


そこを見て、良くできていたら褒めて評価してあげれば成長していきます。


結局、人に人は変えられません。


できる事は場所の準備と影響を与える事くらいです。


まずは相手の価値観を良く知って個人に合わせた与え方が大切です。