2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

人に人は変えられない + 分かっちゃいるけど出来ないのは何故 ??

分かっているのに人を変えようとしてしまう理由について書いていきます。


ある程度経験を積んだリーダーは頭では、人に人は変えられない事を知っています。


しかし変えようとしてしまいます。


この矛盾はどうして起きるのでしょうか?


自分の経験も元に考えてみたいと思います。




それは、
まだ人は変えられない思考が習慣になっていないからきているのが多いのです。


人は無意識でやる習慣でできています。
朝起きてご飯を食べたり、歯を磨いたり、シャワー浴びたりと意識していなくてもやる癖を習慣と言います。


僕達は人は変えられない事を学生時代に習ったでしょうか?



f:id:greathelp:20200821054029j:plain



大人になり色々経験してやっと分かってきたのではないでしょうか。


つまりまだ習慣になっていないので、つい期待があったり、自分の思い通りに行かないと修正したくなる生き物なのです。


本能がそうだから仕方ない部分ではあります。


なので、勉強中の方も、今日人を変えようとしてしまったと自分を責めないようにして下さい。


意識したらできても、突発的な事があれば人は直感で判断します。


その直感が先程の意識が強いと、瞬時に人は変えられないと出てくるのです。


突発でイライラせず、冷静な判断ができるようになればほぼ習慣化成功です。


話しは少し変わりますが、僕も以前かなり意識していて、今は習慣にできた事の1つに部下からのトラブル対応電話です。


人間なので(笑) 休日等の想定外のトラブル電話は焦ってしまいますよね。


ただ上司が焦ると部下は不安になるので、初めは演技から入っていました。


まだ知識が無い頃で筆者こそ不安だったんですが(笑)


しかしそうやって意識して演技する事をとにかく毎回していると1年くらいしたら、慌てない自分になっていました。


つまり習慣にするには意識して復習をする事です。


するといつの間にかドシッと構えたリーダーになれます。


後、焦らないコツは想定しておく事です。


想定外の事が起きるから人は焦る訳で、ある程度日常で起こり得る事は想定し答えを準備しておけば、突発トラブルも焦らず対処できますよね。


話しはそれてしまいましたが、本日は人に人は変えられない真実をテーマに書いてみました。


少しでも参考になったと思っていただけた方は、コメントや過去記事にも自己啓発や生き方を沢山書いていますので、是非宜しくお願いします♪