2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

これからの時代のマネジメント + 相手を知る事から始める

これからは、個性に合わせたマネジメント能力が必須です。
f:id:greathelp:20200827053627j:plain



中間管理職の方、日々自分の業務、部下、仕事のマネジメントお疲れ様です。


仕事は毎日本当にドラマが多いなとつくづく感じます。(笑)


さて本日のテーマは個性に合わせたマネジメントです。


最近は様々な時代で育った方で会社が回っていると思います。


我々昭和生まれもいれば、平成生まれの方もバリバリ戦力として活躍されている事と思います。


そんな時代も価値観も異なる部下を纏めるのは、そう簡単な事ではありません。


Aさんにはすんなり伝わるけどBさんには伝わないって事良くありませんか??


これは決して相手側の能力や知識が低いだけではありません。


こちらの伝え方の工夫が足りないと、筆者は考えています。


相手のレベルに合わせずに、自分のレベルで部下に接するとどうなるでしょうか??


恐らくパンクしてしまいます。


そこで気を付けたいのは、相手の価値観や性格、能力を把握する事です。


ここまでできれば相手にどう分かりやすく前向きに伝えられるか考えれば良いのです。


仕事を依頼する時、相手にメリットやデメリットがある事をしっかり伝えましょう。


伝え方一つで、ガラリと変わります。


まずは相手を知って相手に合わせたコミュニケーションがこれからのマネジメントには必ず必要です。