2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

つい考え過ぎて不安になる方へ + 考え癖を利用し成果を倍にする方法

つい物事を考えすぎて疲れてしまう。



f:id:greathelp:20200830074618j:plain




精神的に疲れている方は、過去の反省や、未来の不安で心がなかなか休まりません。


常に過去と未来が、頭の中に存在し、現在を楽しめない状態が続きます。


そんな自分を変えたいと思うけど、気付けば色々考えてしまいますよね?


ただ、朗報があって


その考え癖を成功に繋げる事ができるのです。


むしろ考えてしまうその習慣を利用してしまうのです。


物事はその事を考えた分だけ成功しやすくなります。


例えばビジネスならそこにどれだけ考える時間を当てられるかで結果は変わってきます。


悩むのはなかなかやめられません。


前回の記事で、悩みはその場所に保管すると気持ちは楽になると書きました。


これもかなり有効です。


ただ急には難しいよと言われる方は、自分でやりたい事をずっと頭で考えてみて下さい。


元々、繊細で考える能力に長けているからこそできる長所です。


筆者も元々考え癖がかなりある方で、自分で言うのもあれですが、若い時はかなり苦労しました。


そこで心理学を本格的に勉強し、今に至る訳ですが、筆者が今行っている活動でもその考え癖を利用し、成果が10倍以上になっています。


f:id:greathelp:20200830074706j:plain



自分ではマイナスと感じていた面も少し角度を変えて見てみると、意外とプラスに変換できるものです。


人には色々な個性もあり、価値観も違います。


自分の弱みを強みに変換できないか、考えてみると意外と違う人生が待っているものです。