2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

35歳からの自己啓発 + 人はまだまだ成長できる

f:id:greathelp:20200902044721j:plain



本日は、35歳からの自己啓発についてです。


これを読んで下さった方は、35歳を過ぎて自己啓発に興味があったり、既に行動していたり、これから35歳に向けて変わりたい方が多いのでは無いでしょうか。


35歳というのは筆者の中でもそうだったのですが、人生のターニングポイントと思っています。


20歳から社会に出たとして15年間、様々な事を経験し、もし結婚していれば子供もまだ小さく、家庭と仕事で忙しい日々を過ごしている事でしょう。


更には、会社勤めしていれば重要なポジションに付き、レベルの高い仕事に部下の育成等の不可がかかる年代でもあります。



そんなまさに働き盛りの35歳は、2つに分かれていく選択肢だらけの人生です。


更に成長を続け、40歳になった時に出世または、独立する人、現状を維持する人。


これは自分でなりたいと思った道に進むべきです。


ただ、もし更なる進化を得たいと思うのであれば、自己啓発に使う時間を1日30分は確保して下さい。


冒頭でも記載した通り35歳という年齢は、プライベートも仕事もとにかく時間が足りない状況が多いです。


自分で意識して確保しない限り時間は作れません。



ではいつその時間を取るのかですが、



ずばり


朝しかありません。


筆者も平日は4時頃には必ず起床します。


そして約1時間は自分だけの為の事だけをします。


更に朝は、脳もリセットされ、体力もあり、最高の勉強ができる時間です。


勉強する内容については、自分の興味ある事や好きな事がオススメです。


人は得意な事をのばした方が良い上、好きな事でないと続けるのが難しいからです。


ネット情報も良いのですが、オススメは本です。


本はどうしても少し情報が古いのですが、著者の経験した凝縮された事で作成されています。


まさにマニュアルです。


著者が何年、何十年と蓄積してきた知識や技術を1冊でインプットできるのはかなり時短になります。


ぜひ、オススメしたい勉強法です。


まとめですが、今日伝えたかったのは、35歳からでも人は成長できるし、40歳までの5年で人生は十分変えられる事です。


その為には、心身共に健康である必要があります。


その為にも、朝の自己啓発は必要なのです。