2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

考え方の鍛え方 + 1分で読める3つの内容

考え方はどうすれば、鍛えられるのか。



f:id:greathelp:20200909051140j:plain


こんばんは、今日のテーマは大人なら一度は意識した事がある内容となっています。


考え方のレベルを上げたい!


こう感じている方、多いのでは無いでしょうか。


経験を元になるべく最短でレベルを上げる方法を1分で読めるよう、まとめていきます。


ではさっそくいきます。


1.読書

読書の目的は、ただ知識を増やすだけではありません。


読解力を磨くのが本質と思っています。


まずは文章を読み、理解する力を付けましょう。


1日最低6分(6ページ程度)の読書はストレス発散にも繋がります。




2.ブログ若しくは日記



要はアウトプットをしようって事です。



せっかくインプットしてもアウトプットしないと、成長に繋がりません。



読書や日常で得た知識を文章にして相手に分かりやすく伝えてみましょう。
(分かりやすくが大切です)


基本的には1と2を週5繰り返せば、経験上3ヶ月で実感が湧いてきます。



さらにという方は、考え方として社長の立場になったつもりで考える事を強くオススメします。



よく1個上の立場でとありますが、確かに正解です。


しかし考えるのはその人の自由です。


社長の立場で考え出すと、人や利益にも目が向きます。


会社員なら、社長業務は分からなくて当たり前ですが、自分がこの会社のトップならこういう時はどう考えるかを意識してみると自然と考え方に変化がでます。



これ、かなり効果があるので、自分の心の中だけでまずは実践してみて下さい。