2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

モチベーションが下がった時 + 期間で原因を見極める

モチベーションとは一体何なのか??




辞書によるとモチベーションとは、その事に対してのやる気だとか、意欲と表現されています。



f:id:greathelp:20200910051315j:plain



僕達は普段、モチベーションが上がってるとか、下がってるとか結構頻繁に言葉にしています。



モチベーションが下がっている状態は、その事に集中できていない状態が大きいのです。



何かきっかけがあって、一時的に下がる事はありますが、もしその仕事でこれからも食べて行こうと思っていれば、まだ回復します。



上がらないモチベーションは、もうその事自体に興味が無い状態です。



もし、他の仕事が決まって今の会社を辞めるとなった時は、もう未練が無いので、仕事に対する意欲はありません。


つまりモチベーションが低下している状態です。



普段、部下を見ていてモチベーション低下が1ヶ月以上続けば、もしかすると転職を考えているかもしれません。


部下のモチベーションが下がっている時は、なかなか本人にも聞きづらい事もあるかもしれませんが、それが長期なのか、波があるのかは把握しておく必要があります。



他者からの影響は、一時的で、自分の影響は長期になるパターンが多いのです。