2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

去年の自分に勝っているか + 考える事の大切さ

去年の自分に今の自分は勝っているか。



f:id:greathelp:20200911045119j:plain



たまにこういった事があります。


1年前の自分のやった仕事を見て、良く当時これできたなと。


知識は遥かに今の自分の方があるはずなのに、今同じ仕事をしろと言われてもできるか分からない。


では、何故 まだ知識も今ほど無い自分ができたのか。


それは本気で考えたからです。



いくら良い武器を持っていても、使い方を良く考えないと本来の力を発揮出来ません。


人は本気で考えた時に、良い仕事ができます。


分からない事は、まず自分で調べ、それでも分からない事は知ってる人に聞けば良いのです。


確かに状況によっては、初めから聞いて進めるべき事もあります。


緊急性のある仕事は、個人の力量を伸ばすよりも、前へ進める事が優先です。


ただ大半の仕事は、少し考える時間を確保してもらっていると思います。


しっかり考える。


これ、成長においてすごく大切な事です。



たまには考えすぎて微熱出るくらい(笑)考えてみるのオススメです。


終わった後の達成感は良い刺激になります。