2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

管理職になる前にやっておくべき事 + 現場時代しかできない◯◯

f:id:greathelp:20200920075527j:plain


今日は、イメージについての話になります。



イメージする事ができる、できないで仕事の進捗に大きく差が生まれます。



物事をイメージできるという事は、見た事があるからです。


自分で経験してないとイメージをする事ができません。


例えば、会議中に現場の説明をしなければならない時、自分で経験した場合としていない場合では相手への伝わり方がまったく違ってきます。


出世して現場から離れると、なかなか経験できる機会が減ってきます。


管理職になる前に、どれだけ経験していられるかで今後の仕事の進め方に大きく差が出てきます。


今の仕事で上を目指すなら、今のうちに見れる物は見て、やれる事はやっておく事です。


マネジメントの勉強はその次のステップになります。


1日1つ新しい事を見るを目標にすると、1年後には365個の現場作業を知っている事になります。


今しかできない事をよく考えて行動すれば、必ず近い将来力になります。