2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

本気で成果を上げたい時 + するべき行動とは

サラリーマンにとって不満は付き物だという考え は当たり前となっています。


それはそうです。


他人が作った会社で、他人である社長の世界観の中で命を受け仕事をして会社の利益を上げる。


その大切な時間と引き換えに対価としてお金を貰っています。


確かに会社は従業員を守る事が必要でよりよい環境作りが課題ですが、全てを完璧に整備できる訳ではありません。


つまり不満を言えば絶対にキリがありません。


何でもかんでも理不尽な事まで言うことを聞く必要はありませんが、サラリーマンとして会社からの指示には基本的には従う必要があります。


なので叶わない愚痴を陰で話した所で、誰も得をしないのです。


逆に人の心は言葉でできているので、ネガティブな言葉によりマイナス思考となり、自分に不利益をもたらせます。


叶わない愚痴を考えて周りを巻き込むエネルギーをもし自分の為に使えればそれは、自分の人生を大きく動かす原動力となるでしょう。


昨日より成功したければ、不利益な行動を少なくして利益になる行動や言葉の比率を増やす事がポイントです。


昨日と同じ事をしていると現状維持です。


1つでも新しいチャレンジをすると、何かしらの結果はついてきます。


f:id:greathelp:20201002051709j:plain



そうやって日常を意識して過ごすと1年後必ず成果を出せる人間に成長できます。


まずその一歩として、言葉を意識して自分を元気に、周りの家族や仲間も元気にしてみると、何か視線が晴れて見えてきます。