2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

夢を叶えるために考えた方が良いこと + 自分の為か、人の為か

f:id:greathelp:20201003073057j:plain


どうしたら、夢が叶うのか。


そもそも夢とは何でしょうか。


ネットで検索すると、将来実現させたい事、願望と記載があります。


つまり、夢を実現させる為には、具体的なビジョンが必要です。


夢が曖昧だとゴールまではなかなかたどり着けません。


例えば、将来、服に関わる仕事がしたくても、販売員なのか、自分で開業するのかでやるべき事は大きく変化します。


初めは曖昧でも良いのですが、自分の好きな事について深堀する必要があります。


好きな事をしていたいのか、自分でより多くの人にその幸せを届けたいのか。


この選択肢で随分変わります。


好きな事をしていたいなら、収入源は安定していた方が良いし、多くの人に幸せを届けたいなら、仕事にするべきです。


私たちには、未来を知る術はありませんが、ワクワクしながら前へ進む術はあります。


自分の叶えたい夢は、自分だけのモノか、それとも人の幸せの為か。


迷っている人は少し考えてみると良いかもしれません。


答えが出れば後は行動力です。


行動する時は先の不安は考えずするのがポイントです。


人の不安は見えない未来の想像から生まれます。


でも大丈夫です。


不安の9割は実現しませんから。