2RAP の 1分で読める サラリーマン 兼 心理カウンセラー 親父 日常+服+言葉のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

物事が上手くいく人はどんな思考なのか? + 思い込みのパワーとは

何事も、良いイメージを持っておいた方が上手くいく可能性は高い。


人は思ったらそうなります。


f:id:greathelp:20201105051330j:plain


思った通りに行動する為です。


自分は駄目だ、できないと初めから思ってしまうと、初めから考えないですよね。


考えないからずっと分からないままで、その事自体が嫌いになったりと苦手意識を持つようになります。


では、どうするかと言うと、まだできないかもしれない状況でも、自分にはできると良いイメージを持つ事です。


そこに根拠なんて無くていいんです。


まず、僕にはできると思い込むんです。


思い込みっていうのは凄いパワーを生み出します。


皆様が普段何気なく行っている事も、昔からできた訳ではありません。


洗濯やトイレ掃除、茶碗洗いもそうです。


自分にもできると思って親のマネ事からスタートしていますよね。


この世で初めて茶碗を洗った人がいたとして、その時は周りの人はできるなんて思いもしなかったはずです。


つまり周りにできる人が多ければ自分もできると思うし、できない人が多ければできないと思ってしまう確率が上がります。


つまり周りの環境の影響も大きいので、環境作りも大切です。


ただ最後に、心は自由です。


あなたが考えている事は、相手は知りようがありません。


思い込むのは自由です。


初めは根拠なんて無くていいです。


自分にはできると本気で思い込みましょう。


経験を積み、知識を付け、自信を増やすのはそこからです。