1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

ミスが多い人の特徴とは?! + ミスが少ない人の特徴とは?! 

ミスが多い人と少ない人の違いとは?


ミスが多い人は記憶力に自信があります。


何か指示や依頼が入っても、メモを取りません。


人の記憶というのは曖昧なので必ず忘れます。


結果、仕事を忘れたりミスに発展してしまいます。


一方、ミスが少ない人は記憶に頼りません。


忘れてもいいようにマメにメモを取り、一旦頭から離します。



f:id:greathelp:20201207050631j:plain



結果、頭は常に整理され目の前の仕事に集中できます。


色々な案件が頭の中にいると気が散ってエラーを起こしやすくなります。


ぜひ、部下や後輩でミスが多いと思う方は、しっかりメモを取ってもらう習慣からつけて行きましょう。


頭を整理する事が大切です。