2-HOPの1分で読める サラリーマン親父のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

サラリーマン水曜日の朝 + 慣れと疲れと葛藤する日ですね

水曜日の朝はちょうど1週間の中間で、体も慣れてきた反面、疲れも溜まってきている状態です。



f:id:greathelp:20201216051223j:plain



残り3日間だと、心で叫びながら我々サラリーマンは奮闘します。


そんな水曜日の心の持ち方ですが、このくらいになると是非金曜日を意識した働き方をしてほしいと感じます。


金曜日を意識するというのは、金曜日くらいは定時で切り上げて、土日と好きな人、モノに触れる準備を整える事です。


先延ばしにしがちな仕事は木曜日には片付けておき、金曜日は心に余裕が持てるボリュームに抑えておく事が重要です。


金曜日に仕事で燃えすぎると、達成感はあっても脳が興奮状態になりなかなか冷めずに週末入りする為、オン、オフの切り替えに時間を要します。


なので金曜日の遅くても午後からは集中力を必要としない作業をする事がオススメです。


金曜日に燃え尽きてしまう方は、金曜日はクールダウンを意識していただければ気持ちは週末へ早く入る事ができます。