2-HOPの1分で読める サラリーマン親父のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

○○といえば○○ + このイメージ最強です。

クリスマスと言えばケンタッキーというのが我々に定着して何十年経つでしょうか?



f:id:greathelp:20201217045658j:plain




少なくても筆者が子供の頃には定着し始めていた気がします。


この○○といえば○○というイメージって一度付くとなかなか離れる事はありません。


そして定着している限り、ある程度保証された売上や準備を進める事ができます。


これは個人で販売をしている方にも、サラリーマンにも同じ事が言えます。


個人販売であれば、この商品なら○○ショップで買おうとか、サラリーマンなら○○業務は○○さんに任せようとなります。


そうなってくれば、安定した成果を出しやすくなります。


日々の業務の中で自分の好きな事や得意な事に着目し、その場所では知識も経験も1番を目指して下さい。


半年本気で特化して勉強すればある程度なら、会社で1番になる事が可能です。


勉強していく内に自信が付きますから。


ぜひ、自分の武器を育ててみる事をオススメします。


好きな業務が分からない方は、日頃している業務で、これは時間たつの早いなとか、集中できたという内容を勉強してみるといいと思います。


得意になればもっと好きになれます♪


それでは良いクリスマスを♪