1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

金曜日の仕事の進め方 + 心理面を考慮すると良い

金曜日の仕事の進め方について。



f:id:greathelp:20210226043032j:plain


一週間お疲れ様でした。


明日から休みの方も多いと思いますので、今夜はゆっくりできる方も多いのでは無いでしょうか。


さて、そんな金曜日ですが仕事の進め方1つで気持ちを休みへシフトしやすくする方法があります。


まず金曜日は午後からは極力予定を空白にしておく事をオススメします。


なぜか?


月曜〜金曜まで働いている方は、金曜日の午後は気持ちも休みモードに切り替わって行く為、集中力が低下しがちです。


金曜日の午後、社内を見渡してもらえれば分かりやすいのですが、休みモードに突入している方も多く見られます。


そんな午後から集中力の必要な業務を入れても生産性はかなり低いです。


金曜日の午後からは机の掃除や書類整理、来週のスケジュール調整等、翌週を楽にする業務を意識して入れると良いでしょう。


もし打ち合わせ等を入れる場合は、午前中の内に済ませておきましょう。


更に、承認を得やすい曜日でもありますのでそういった案件を入れると決定しやすいものです。


金曜日は誰もが心理的に翌週に仕事を持ち越したくないのと、気分も穏やかでワクワクするので普段は決まりづらい案件も承認を得やすい曜日です。


そういった心理面も意識した上で仕事を組み立てる事が大切です。


ぜひ参考にしていただければと思います。