1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

1年間の努力で人生はどの程度変化するのか + 行動あるのみ

1年間の努力で今後の人生が大きく変わる。



f:id:greathelp:20210313055833p:plain



特別な事を除くと大抵の事は1年間本気で取り組むとある程度結果は必ず出ます。


例えば

1つの分野に特化して勉強をするとその分野の事なら会社で1番になれますし、資格だって合格できます。


趣味でも毎週末本気で取り組めばお金を稼げる情報配信ができるまでになります。


物販でもサラリーマンと同等な金額を稼げるまでに成長します。


ポイントは忙しいサラリーマンがどうやって1年間時間を作り行動するかです。


人生を少しでも良くして行こうと思えば、
圧倒的な作業量が必要です。


週末のんびりする時間や朝ギリギリまで寝ている時間を可能な限り使うしかありません。


そこまでできれば1年続けると必ず来年違う景色を見る事ができます。


平日がどうしてもという方は週末だけでも全然変わってきます。


とにかく今の生活を抜け出したかったり、更に良くして行きたければ作業量を意識してみる事です。


行動する前、人は色々考えすぎて動けなくなる事があります。


行動する時は思い立ったら直ぐにやってみるで良いのです。





入れるとしても基礎知識程度で動き出しましょう。


結局、自分で経験してみないと分からない部分はあまりにも多すぎます。


ネットではかなりハードルが高く見える事も自分でやってみると案外出来たという事もあります。


ぜひ今年1年間何でも良いので1つ努力してみると必ず来年人生が豊かになっているので挑戦してみて下さい。