2RAPの1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

濃い時間を過ごす人と暇を持て余す人 + その考え方の徹底的な違いとは

人には平等に与えられているモノが一つ有ります。



f:id:greathelp:20210321080355j:plain



それは時間ですよね。


どんな世界的に有名なアーティストも、国の偉い人も、サラリーマンも、子供も皆同じ時間の中で生きています。


それでは何故人によって濃い時間を過ごしたり暇を持て余したりと違いが出るのでしょうか??


例えば休日もスマホを見て終わる方もいれば、自分を高める為に時間を使い、起きた時よりもレベルアップしている方もいます。


この違いはすばり意識です。


自分の人生に対しての意識ですね。



お金があるとか、友人が多いとかでは有りません。


自分の人生の目的と役割を意識して理解している方は、それに合った生き方を選択します。



f:id:greathelp:20210321080443j:plain



子供の頃はゲームを夢中になってやります。


勿論楽しいからやるのですが、子供の頃はまず大人になるのが目的なので選択肢は無いに等しい状態です。


なのでとにかく大人になるまでの間は大人が与えてくれた世界が全てですのでそこを全力で楽しみます。


それでは大人はどうでしょうか?


大人は目的も時間の使い方も誰かから与えられていません。


自ら考え、選択し、行動した結果が人生になります。


つまり今の人生は自分が選んだ生き方です。


それでも不安や不満は溜まる一方です。


会社に行けばストレスを抱えて帰宅し疲れた表情で過ごす。


休日も特にやる事は無く、ダラダラ過ごしてまた会社へ行く。


本当にそれが子供の頃夢見た大人でしたか?


そう、僕達人間は忘れてしまうのです。


子供の頃に憧れた大人のキラキラした眩しい姿を。


今キラキラしたその姿を見れるのはユーチューブです。


あんなに楽しそうに仕事をしている方達はなかなかいません。


子供がユーチューバーに憧れるのも当然です。


もう一度思い出してみましょう。


大人は不自由ですか?


いいえ、自由です。


自分で選択し行動できます。


誰にも縛られていません。


そう考えられると、何か行動したくなりませんか??


濃い時間を過ごす方は、日常意識して時間を大切に残された人生を全力で楽しむ事を忘れません。


正確には忘れるけど毎日思い出す事を習慣化しています。


最後に、人間は皆自由です。


後は考えて行動するのみです。