2-HOPの1分で読める サラリーマン親父のブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

自信の付け方 + 自分と周りを意識

自信を付けるコツについて。


f:id:greathelp:20210401043450j:plain


自信は社会人であれば誰もが欲しい気持ちの一つです。


そんな自信の付け方にはいくつか効果的な方法が有ります。


忙しいサラリーマンの方でも実践できる方法を紹介します。


まずは、自分で自信を付けていく方法です。


知識を増やす事です。


やはり仕事をする上で知識が多いにこした事はありません。


知識があれば年上の方と仕事をする時も有利に進められますし、部下にも与える事ができます。


知識を増やすにはスキマ時間で、読書やインターネットでの勉強がオススメです。


1日5〜6分自分の興味あるジャンルを学ぶだけでも1年経てば凄い知識量になります。


しっかりアウトプットもして自分のモノにしていきましょう。


そして次は人の協力を得るパターンです。


これは自分を認めてくれる人との時間を増やす事を意識して下さい。


否定的な環境に身をおくと必ず否定的になってしまいます。


逆に肯定的な環境に身をおくと必ず影響を受けて自信が付いていきます。


もし周りに自分を認めてくれる方がいれば、くっついて下さい。


そういう承認してくれる方といる時間を増やす事で自己肯定感は高まりますのでオススメです。


本日は2つ自信を付ける方法を紹介しました。


ぜひまずはこの2つを意識して行動してみて下さい。


必ず自信が付きます。