2RAPの1分で読める サラリーマン親父の自己啓発ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

週末心を開放する + 金曜日の午後に避けるべき事

週末に備えた金曜日の午後からは避けた方が良い事について書いていきます。



f:id:greathelp:20210402043409p:plain



本日はお仕事お疲れ様でした。


週末になりゆっくりできますね。


さて、そんな金曜日の午後からは週末を意識した行動を意識したいですね。


そこで午後からは避けた方が良い事ですが、まずは来週にかかる案件には手を出さない事がオススメです。


例えば金曜日に資料を作成して月曜日の朝一から打ち合わせ等のパターンです。


手を出さない方が良い理由ですが、まず土日もその案件が気になり気持ちが落ち着かなくなります。


せっかくの休日なのに考えなければならない仕事の案件は来週に回しましょう。


そして金曜日の午後は集中力も低下してきますので作成した資料にも抜けがある可能性があります。


ほぼチェック無しで本番を向かえるようになってしまいますので避けた方が良いでしょう。


筆者はそういった案件は打ち合わせを金曜日の午後に入れるように調整します。


理由は通りやすいからです。


上記に記載したように誰もが週末に引きずりたくはありません。


金曜日は早く帰りたいし気分も上がるので承認が得やすいのです。


こういった心理面も考慮してもらえると仕事が進みやすくなります。


ぜひ金曜日の午後の行動を意識されてみてはいかがでしょうか??