2RAPの1分で読める サラリーマン親父の自己啓発ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

スピード感のある成果の出し方 + 仕事の目的を理解しているかが重要

仕事は目的を理解しているかで考え方や行動が変わる。


f:id:greathelp:20210406043739j:plain



成果を上げていく人の行動で特徴的な共通点があります。


冒頭にも記載した目的を理解しているかです。


目的を理解していないと形だけの仕事の進め方になってしまいます。


仕事を終わらせる事が目的で結果は二の次という状態です。


それでは大切な時間を費やしているだけで、会社としても個人としても利益は生み出せていない勿体無い状態です。


目的が理解できていないと考え方がズレてきて行動もズレてきてしまいます。


仕事の目的を理解するという事がまず大切な事になります。


例えばAという商品の売上を上げる為に上司から提案を求められたとします。


そこで目的を理解している人ならゴールを意識して形式にとらわれない自由な発想で仕事を進めます。


一方理解していない人は上司にプレゼンする事を目的と勘違いし資料作りに時間を費やし報告して終わりになってしまいます。


筆者からしたら売上を上げる内容が大切で社内の資料は簡単な物で良いと思っています。


行動でかける時間の割合がまったく変わってきます。


仕事で成果を上げていくにはまず目的を理解しているかで差が出てきます。


しっかり理解し考え、行動に移して成果を伸ばしていきましょう。