2RAPの1分で読める サラリーマン親父の自己啓発ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

分かっていても出来ない + それを打破する習慣とは

分かっていてもできないから人は習慣化を目指す必要がある。


人は頭では分かっていても理想通りにできないものです。


f:id:greathelp:20210415043004j:plain



今日は愚痴を言わずに過ごそう、今日は明るく元気に挨拶しよう、今日は早く寝よう、明日は早く起きよう等、色々な事を日々目指すのですが出来ないのが人間です。


それは忘れるからです。


意識しないと忘れてできなくなります。


この解決策は意識する事です。


もし朝一に愚痴を言わないと決めていても言ってしまったりした時は思い出して次は言わないとまた決める事です。


ここで言ってしまった事に対して自分を責めない事がポイントです。


習慣化を目指す上では、初めは出来ない事を意識して出来るレベルを目指しましょう。


そこが凄く苦しい段階です。


でもそこを毎日繰り返していると、次第に意識すればできる様になります。


そして更に繰り返すと無意識でもできるようになります。


これが習慣です。


習慣とは無意識でできる癖の事です。


ぜひここを目指して下さい。


良い習慣が増えると人生は確実に変わります。


そして1つ出来るようになると自信も付き良い循環が生まれます。


習慣が全てとまでは言いませんが人生においてかなりのプラスになる事は間違いありません。


ぜひ良い習慣を1つでも増やしたいものですね。