1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

新入社員が入社して一ヶ月 + 忘れないでいてほしい事

新入社員が入って1ヶ月経ち、皆様の会社も元気な風が吹いていると思います。



f:id:greathelp:20210419043128j:plain



やはり若いエネルギーというのは本当に素晴らしいなと筆者も実感しています。


さてそこで我々中堅以上のサラリーマンが忘れないでいたい事について話します。


新入社員の方が入社するとその元気なエネルギーに影響を受けるのが意外と我々30代以上の中堅〜ベテランクラスになります。


元気な挨拶って気持ちいいなとか、初々しさを思い出させてくれますよね。


そこで思ったらいけないのは、いつかは俺達みたいになるんだからって冷めた気持ちで見る事です。


そう感じてしまうと可能性にフタをしてしまうのと一緒になってしまいます。


逆にそう感じてしまうという事はどこかいつも冷めた感情があるという事になります。


僕達は忘れる生き物です。


でも毎年フレッシュな若い方が入社した時には思い出して下さい。


思い出せば段々良い習慣になり本当に大切な事を思えるようになります。


新入社員が入って良い影響が出るのは今働いているメンバーです。


上司の方はそこも視野に入れチームの運営をしていけば良い雰囲気作りのツールとして活用できます。


新入社員が入社した時はすごくチャンスです。


そのエネルギーを絶やさぬ様、コミュニケーションを取っていきましょう。